中区・西区版 掲載号:2019年4月18日号 エリアトップへ

元町に新事務所を開設した横浜シティガイド協会の会長を務める 玉田 三輪子さん 中区仲尾台在住 73歳

掲載号:2019年4月18日号

  • LINE
  • hatena

ガイドの質、これからも

 ○…事務所が入っていた横浜マリンタワーの改修にともない、4月に元町へ事務所を移転。ショッピングストリートに面したビルの7階にあり、石川町駅からのアクセスも良好だ。「引っ越し作業は大変でした」と息をついた。

 ○…1992年の横浜シティガイド協会発足当時からのメンバーで、広報畑を歩んできた。1、10、20周年と記念誌づくりでは中心的役割を担った。5代目の会長に就任したのは昨年の6月。80人を超えるメンバーをまとめ、会の運営に尽力。ガイドコースを立案する企画部の部長も兼任しており、「こんなに頭を使うのは初めて」と目を丸くする。また、老人ホームでの出前講座など、新たな事業構築にも力を注ぐ。「立ち上げメンバーの一人として、協会を次世代に引継いでいくのが私の役割です」と語る。

 ○…県立横浜平沼高校を卒業し、大学は渋谷まで通った。就職した朝日学生新聞社では記者として3年間仕事に専念。「朝日新聞のリタイア組の凄腕の人たちが上司にいて、教育されましたね」と振り返る。結婚を機に退職、その後、10年ほどは子育ての日々。36歳からフリーの編集者として、東洋経済などで校正業務などに従事し、47歳でシティガイド協会発足に立ち会う。「10年周期で生活に変化があったのよね。けれど、シティガイドはもう30年近いわ」と声を出して笑った。

 ○…会長兼企画部長を務めるこの1年は、家でもパソコンに向かって資料を作成する日々。好きなゴルフはお預けだという。夫は「『主夫』をしています」と冗談交じりに語った。そこまで熱が入るのもガイドの質へのこだわりがあるからこそ。「メンバーがきちっと勉強して何回も下見をして、いいガイドができる」とその姿勢が後進を育てる。

中区・西区版の人物風土記最新6

田上 幸治さん

中区で設立したNPO法人神奈川子ども支援センターつなっぐの代表理事を務める

田上 幸治さん

保土ケ谷区在住 50歳

5月23日号

永田 賢一郎さん

1周年を迎えたコミュニティスペース「藤棚デパートメント」の代表を務める

永田 賢一郎さん

西区中央在住 35歳

5月16日号

伊藤 信吾さん

2019年度の神奈川県弁護士会会長に就任した

伊藤 信吾さん

55歳

5月1日号

高橋 長英さん

俳優で2005年まで行われていた「野毛大道芝居」で座長を務めた

高橋 長英さん

南区在住 76歳

4月25日号

佐藤 政廣さん

ヨコハマ・グッズ横濱001で市長賞を獲得した

佐藤 政廣さん

神奈川区在住 68歳

4月11日号

船本 由佳さん

創立1周年を迎えたライフデザインラボの所長を務める

船本 由佳さん

南区在住 43歳

4月4日号

あっとほーむデスク

  • 5月16日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

緑のカーテン講座

西地区センター

緑のカーテン講座

ゴーヤの苗プレゼントも

5月27日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク