中区・西区版 掲載号:2020年9月10日号 エリアトップへ

新本牧ウォーキングクラブの会長を務める 大橋 清さん 西区みなとみらい在住 79歳

掲載号:2020年9月10日号

  • LINE
  • hatena

「歩いて交流」続けて25年

 ○…新本牧地区にあるマンション管理組合の理事長と補佐役の2人で設立したウォーキングクラブが今年で25周年を迎えた。四季折々のテーマに合わせた場所に赴いて正午にかけて歩き、昼食。毎月1回、ほとんど中止することなく続けてきた。現在は、新本牧地区の住民など37人が所属する。「世間でウォーキングが流行っていた時代でもあり、設立を提案したが、それ以来25年間も交流が続くとは。嬉しいですね」と笑顔。

 ○…生まれは東京都。3歳のとき、越後湯沢に疎開してからはスキーに熱中。小学校卒業後に都内へ戻った後もスキーの道を極めた。20歳で全日本スキー連盟公認の準指導員に新潟県内1番の成績で合格し25歳には指導員の資格を取得。スキー雑誌のグラビアを飾ったこともあり、70歳までゲレンデに通った。東レに就職。営業などを経験した後、人材育成などを担う経営研究所で15年間勤め上げた。

 ○…新本牧地区のマンションに移り住んだとき、当時組合の理事長を務めていた松村俊幸さんに出会った。1年間補佐役として関わるなかで、地域社会貢献のため活動する松村さんの姿勢が、日本工業倶楽部の3代目会長で金沢文庫を復興再生に尽力した祖父の兄・大橋新太郎氏と重なり感銘を受けた。それから同ウォーキングクラブの設立に繋がった。

 ○…現在はみなとみらいのマンションに妻と住む。娘1人、孫3人に恵まれた。「会うたびに孫の成長を感じるのが楽しみです」とほほ笑む。毎朝5時半から臨港パークで太極拳、6時半からはラジオ体操で身体を動かすのが日課。「人生100年時代。ウォーキングを通じて楽しく交流し、健康寿命の延伸に繋げていきたい」と今後も同クラブを牽引していく。

中区・西区版の人物風土記最新6

松信 健太郎さん

県内を中心に40店舗展開する(株)有隣堂の社長に就任した

松信 健太郎さん

港北区在住 47歳

10月22日号

大内 孝利さん

10月1日付で日本郵船氷川丸の第29代船長に就任した

大内 孝利さん

中区在勤 68歳

10月15日号

佐藤 弘明さん

発足40周年を迎えた「横浜市西区BBS会」の会長を務める

佐藤 弘明さん

平塚市在住 31歳

10月8日号

前田 俊明さん

山手警察署の第85代署長に就任した

前田 俊明さん

中区本牧原在住 55歳

10月1日号

鍋倉 正文さん

「横浜市アマチュア無線非常通信協力会中区支部」の支部長を務める

鍋倉 正文さん

中区本牧原在住 66歳

9月24日号

吉田 隆男さん

国際ロータリー第2590地区のガバナーに就任した

吉田 隆男さん

横浜市在勤 72歳

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 9月16日22:33更新

  • 9月10日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク