南区版 掲載号:2013年7月25日号
  • googleplus
  • LINE

市電保存館装い新たに

文化

記念式典で改装を祝った
記念式典で改装を祝った
 磯子区滝頭にある横浜市電保存館(山崎勲館長)がリニューアルオープンし、7月20日に記念式典が行われた。式典には横浜市交通局の二見良之局長らが出席し、早朝から開館を待っていた小学生2人とともにテープカットを行った。

 同館は車両などの展示物、鉄道模型コーナーなどがあり、市電を知らない世代も楽しく学ぶことができる。1973年の開館から今年で40周年を迎え、暗かった館内を改装、当時の様子がより分かる交通資料館に生まれ変わった。

 式典に参加した二見局長は「市電は横浜の発展を支えてきた。多くの方にご覧になってほしい」とあいさつした。

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ビブリオバトル体験

ビブリオバトル体験

永田地区センター 本紹介で交流

4月8日~4月8日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク