南区版 掲載号:2014年8月21日号 エリアトップへ

児童200人が消防体験 防災センターで放水など

教育

掲載号:2014年8月21日号

  • LINE
  • hatena
消火器を使って放水する児童
消火器を使って放水する児童

 南区内の学童クラブに通う児童を対象とした「わくわく消防体験塾」が8月8日、神奈川区の市民防災センターで行われた。

 南消防署(牧島敬行署長)が子どもたちに災害時における自助・共助の意識を高めてもらおうと実施したもので、南区や隣接区にある学童クラブから小学生200人が参加。地震などが原因で停電し、火災が発生したことを想定した暗闇体験、煙体験などを行った。また、署員が消火器の使い方を児童に教え、一斉放水を実施。六ツ川の学童クラブに通う小学6年の女子は「自分1人で消火器を使うことができそう」と自信を深めた様子で話した。

 南消防署の尾崎憲予防課長は「火事が起きたらまず自分の命を守り、周りにいる大人に助けを求めてほしい」と訴え、体験が自助・共助の意識につながることを期待した。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 政治

林市長インタビュー

4月15日号

コンサート500人無料招待

関内ホール

コンサート500人無料招待 文化

アイス発祥の地・馬車道で

4月15日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

4月15日号

Y校出身 郡司選手地元V

Y校出身 郡司選手地元V スポーツ

川崎競輪 記念レース制す

4月15日号

投開票は8月22日

横浜市長選

投開票は8月22日 政治

五輪避けた日程に

4月15日号

藤澤ノリマサさんの公演

藤澤ノリマサさんの公演 文化

秦野で5月1、2日

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    4月14日20:48更新

  • あっとほーむデスク

    4月11日22:09更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter