南区版 掲載号:2015年7月23日号 エリアトップへ

メカジキ食べて復興支援 NPO、南太田で料理企画

社会

掲載号:2015年7月23日号

  • LINE
  • hatena
メカジキ入りのカレーライスなどを食べる参加者
メカジキ入りのカレーライスなどを食べる参加者

 宮城県気仙沼市など、東日本大震災の被災地から買い付けた食材を使った料理を食べ、震災復興を支援するイベント「復興キッチン」が7月18日、フォーラム南太田で行われた。

 被災地支援を続けるNPO法人「かながわ311ネットワーク」(伊藤朋子代表理事)の企画。2013年7月から市内各地で「キッチン」を開いており、同所での開催は3回目。13人が参加した。

 気仙沼の漁師を中心に広まったとされるメカジキを焼いてカレーライスに入れる「メカカレー」や福島県いわき市の生木葉(なまきば)ファームで生産された有機野菜のサラダなどを作って味わった。

 気仙沼市でのボランティア経験があり、栄区から参加した星野伸行さんは「気仙沼の人にとってメカジキはふるさとの味。こうした縁でつながったことが嬉しい」と話した。

 同ネットワークの米田和晋さんは「継続して被災地にボランティアに行くことが難しくても、現地の食材を買って支援することはできる」と語り、簡単にできる復興支援策として、今後も2カ月に1回程度、イベントを行っていきたいとしていた。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

自宅で認知症予防講座

別所中里台中村さん

自宅で認知症予防講座 社会

コロナ禍で知恵絞る

4月22日号

保土ケ谷公会堂で大会

全日本プロレス

保土ケ谷公会堂で大会 スポーツ

28日、注目リーグ戦も

4月22日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

4月22日号

電子決済で商店街支援

電子決済で商店街支援 経済

みずほ銀行、市と協定

4月22日号

アフリカの現代アート

アフリカの現代アート 文化

日本大通りで原画展

4月22日号

異文化交流の支援を

異文化交流の支援を 経済

市が補助金公募開始

4月22日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    4月14日20:48更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

保土ケ谷公会堂で大会

全日本プロレス

保土ケ谷公会堂で大会

28日、注目リーグ戦も

4月28日~4月28日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter