南区版 掲載号:2017年6月29日号 エリアトップへ

コミュニティサイクル事業 南区初の貸出拠点設置 市、阪東橋駅など3カ所に

社会

掲載号:2017年6月29日号

  • LINE
  • hatena
阪東橋駅そばに設置されたポート
阪東橋駅そばに設置されたポート

 横浜市が市内中心部や臨海部で進めているコミュニティサイクル事業「ベイバイク」の自転車貸出返却拠点が6月下旬、阪東橋駅そばなど南区内3カ所に設置された。過去のデータから、同駅付近の走行が多いことが分かり、南区で初めての拠点が設置された。市はこれを機に関外地区の回遊性向上などを期待している。

 ベイバイクは登録制の自転車レンタル事業。観光振興や自動車の運転を減らすことによる低炭素化などを目的に、市とNTTドコモの子会社「ドコモ・バイクシェア」が協働で運営し、2014年から本格実施している。

電動アシスト付き

 利用者は事前に登録を行えば、「ポート」と呼ばれる貸出返却拠点にある電動アシスト付き自転車を利用できる。関内やみなとみらい、横浜駅周辺などの施設、店舗そばに46カ所のポートと合計約400台の自転車があり、どの場所からも貸出、返却できる。利用料金は30分162円から。

 市都市整備局によると、今年3月末までに約5万6千人が登録し、16年度は1日平均で609回の利用があった。平日は通勤・通学や買い物、休日は観光客の利用が多いという。同局は「電車やバスではカバーできない短距離の移動に適している」という。

 自転車にはGPSが付けられており、その位置情報からデータを調査し、借りられた自転車が阪東橋駅付近など、中区に近い南区の地域を走っていることが分かった。

通勤や買い物に

 市側はそのデータから需要があると判断し、6月20日から28日にかけて阪東橋駅、南吉田小学校交差点、南区庁舎前の3カ所にポートを設置した。阪東橋駅は7台、同交差点は9台、区庁舎前は15台の置き場がある。駅や横浜橋通商店街に近いことから、市は関外地区の回遊性向上や通勤、買物客の利用に期待する。同局は「まずは一度使ってもらえれば」と話す。

 市は利用状況を見ながら、今後のポート設置について検討していく。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のトップニュース最新6

大災害に備え、徒歩訓練

六ツ川四丁目子ども会

大災害に備え、徒歩訓練 教育

山下公園まで8.5Km

12月5日号

「自作ゲームセンターを」

大岡小個別教室

「自作ゲームセンターを」 教育

プログラミングで開発

12月5日号

県内初の「こどもホスピス」

県内初の「こどもホスピス」 社会

金沢区に2021年開設へ

11月28日号

相鉄・JR直通線 30日開業

相鉄・JR直通線 30日開業 社会

市西部と都心つながる

11月28日号

まちカフェで「ボッチャ」

まちカフェで「ボッチャ」 文化

障害の垣根なく"強い絆"を

11月21日号

脱プラへ 木製ストロー

横浜市

脱プラへ 木製ストロー 社会

間伐材使い独自開発

11月21日号

県内不足数、3万人超

看護職員

県内不足数、3万人超 社会

厚労省が2025年推計公表

11月14日号

あっとほーむデスク

  • 12月7日16:00更新

  • 12月5日0:00更新

  • 11月28日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク