南区版 掲載号:2017年8月17日号 エリアトップへ

インターハイボート競技 Y校女子5人が銅メダル 出遅れも決死の追い上げ

スポーツ

掲載号:2017年8月17日号

  • LINE
  • hatena
(左奥から時計回りで)関さん、黒沼さん、荒井さん、田中さん、柴田さん(選手提供)
(左奥から時計回りで)関さん、黒沼さん、荒井さん、田中さん、柴田さん(選手提供)

 市立横浜商業高校ボート部の女子選手5人が8月6日まで宮城県で行われたインターハイ(高校総体)の「舵手つきクォドルプル」で銅メダルに輝いた。

 同種目はボートを漕ぐ4人とバランス良く漕ぐための指示などを出す「コックス」と呼ばれる1人が乗り、1千mの距離を争う。コックスの田中愛乃さん、漕ぎ手の柴田寿音さん、関夏樹さん、黒沼実生さん(以上3年)、荒井千奈さん(2年)の5人が出場した。準決勝までの3レースを上位で突破。決勝は序盤に出遅れて中間4位通過だったが、後半は持ち味の追い上げを見せて3位に入った。同部のインターハイ3位は2年ぶり。女子同種目では初。

 柴田さんは「必死に漕いだのでレースのことはあまり覚えていない」と振り返り、「1位になれず悔しい」とコメントを寄せた。顧問の河野敬之教諭は「3年生の頑張りが後輩部員に伝わっているかが今後に向けて重要。(1位を目指した3年生の)強い意識と姿勢をつなげていきたい」とした。

 同部は男子シングルスカル(1人乗り)の滝川修宇君(3年)が準決勝、女子ダブルスカル(2人乗り)の木野遥香さん(2年)と木菱美玲さん(同)も準々決勝に進出。出場3種目全てで予選通過を果たした。

全国の舞台で躍動した5選手(選手提供)
全国の舞台で躍動した5選手(選手提供)

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

歴史と文化を堪能

歴史と文化を堪能 文化

永田地区セン祭りに1千人

12月5日号

働き方改革 厚労省が視察

働き方改革 厚労省が視察 経済

井土ヶ谷・向洋電機を訪問

12月5日号

横浜橋抽選会で旅行券5万円も

ソプラノとピアノの協演

ソプラノとピアノの協演 文化

10日、吉野町市民プラザ

12月5日号

経営者懇話会の世話人に石田氏

経営者懇話会の世話人に石田氏 社会

関東学院大燦葉会

12月5日号

2020年を展望

2020年を展望 社会

寺島実郎さん講演会

12月5日号

地域のつながり7つの取組紹介

地域のつながり7つの取組紹介 社会

区が情報誌作成

12月5日号

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月28日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

Xマスチャリティ演奏会

南区三曲会

Xマスチャリティ演奏会

12月8日 南公会堂で

12月8日~12月8日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク