南区版 掲載号:2017年10月19日号 エリアトップへ

女性起業家を紹介 20日からマークイズ

経済

掲載号:2017年10月19日号

  • LINE
  • hatena
粟津紅花さん
粟津紅花さん

 市が女性起業家の商品販売や事業PRを支援する「輝く女性起業家プロモーションウィークス」が10月20日から始まる。同事業は女性の活躍支援を目的に行うもので、来年2月まで市内の商業施設4カ所でブース出店などを企画する。

蒔田町の書道家も

 第1弾として、20日から24日まで、「マークイズみなとみらい」=西区みなとみらい=で蒔田町在住の書道家・粟津紅花(こうか)さんの「紅花書道塾」など、6社が物販やワークショップを行う。粟津さんは21日午後2時から同所で書道パフォーマンスも披露。現在、8カ所の教室で子どもから大人までを指導しており、これまでに延べ10万人以上に書道を教えている。作品制作のほか、店舗や商品ロゴのデザイン書道も手掛ける。粟津さんは「地元である横浜で多くの方にパフォーマンスを見ていただけたら嬉しいです」と話す。

 ほかにも、プリザーブドフラワー、キャンドル、リボンを使ったアクセサリー雑貨の販売などがある。

 出店企画は11月上旬に京急百貨店、12月上旬にそごう横浜店、来年2月中旬にモザイクモール港北でそれぞれ予定されている。市経済局は「しなやかな女性の感性を活かした商品やサービスに触れていただく絶好の機会です」と呼びかける。

パフォーマンスの様子
パフォーマンスの様子

南区版のローカルニュース最新6

Web使った約40社面接会

Web使った約40社面接会 経済

市企画、10月22日

10月14日号

文化祭パネル展開催予定を変更

文化祭パネル展開催予定を変更 文化

選挙で会場使えず

10月14日号

「マンション防災力」を認定

横浜市

「マンション防災力」を認定 社会

来年1月開始へ意見募集

10月14日号

女性起業家の商品を販売

女性起業家の商品を販売 経済

市企画、百貨店で期間限定

10月14日号

空き家活用など要望

空き家活用など要望 経済

商議所南部支部が区に

10月14日号

旧東海道の宿場紹介

旧東海道の宿場紹介 文化

季刊誌「横濱」で特集

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    10月4日19:00更新

  • あっとほーむデスク

    9月30日21:33更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ギターで話題曲挑戦

吉野町市民プラザ

ギターで話題曲挑戦

 講座受講者を募集

10月31日~11月23日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook