南区版 掲載号:2018年3月15日号 エリアトップへ

「リビングラボ」学ぶ 16日に事例紹介など

教育

掲載号:2018年3月15日号

  • LINE
  • hatena

 地域住民と企業、NPO法人や行政が地域の課題を解決するために、データを集め、持続可能なサービスなどを生み出す仕組み「リビングラボ」の最新の動向を学びながら、あり方を考える「横浜リビングラボ創生会議」が3月16日午後3時から、東京都市大学=都筑区=で開かれる。主催はNPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ。

井土ヶ谷からも

 県内で進んでいるリビングラボの事例の一つとして南区井土ヶ谷下町で昨年1月から稼働している「井土ヶ谷アーバンデザインセンター」について、管理・運営を行う住宅リフォーム会社「太陽住建」の河原勇輝社長と建物を所有する横浜市住宅供給公社の今村美幸さんが報告を行う。また、今後、西区や緑区などでリビングラボを立ち上げようとしている人の紹介もあり。

 参加費1千円。申し込みはサイト(https://peatix.com/event/361998/)から。問い合わせは同法人【電話】045・664・9009。

南区版のローカルニュース最新6

「親子でアリ探そう」

「親子でアリ探そう」 教育

市、観察用ガイドを発行

10月22日号

ヨガで体幹強化

中村地区センター

ヨガで体幹強化 スポーツ

28日から4回講座

10月22日号

「シングル介護」考える

「シングル介護」考える 社会

 フォーラム南太田 当事者の話聞く

10月22日号

「就職氷河期」世代を支援

「就職氷河期」世代を支援 経済

市が相談窓口開設

10月22日号

人気販売士 詐欺防止訴え

人気販売士 詐欺防止訴え 社会

県警、松下さんの動画作成

10月22日号

星空と船描いた柳原さん作品展

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月18日12:57更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日10:18更新

  • あっとほーむデスク

    10月16日14:18更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

未開封食品 区役所で回収

未開封食品 区役所で回収

19日から「フードドライブ」

10月19日~10月30日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク