南区版 掲載号:2018年6月14日号
  • googleplus
  • LINE

生徒議論で社会問題に迫る 横浜国際高等学校SGH生徒活動委員会

教育

 1年生47人、2年生37人、総勢84人で活動している。生徒主体の活動団体で、国際平和や環境問題について考え、議論する活動を行っている。5月には同校で他校との交流会も行い、焼畑農業や牧草地の増加と森林減少の関係などについて話し合った。

 代表の勝浜賢介さん(2年)は「社会問題を考え、議論していく上で、自分の意見だけでなく、さまざまな意見を知ることができる。考え方を深めることができることも活動の魅力です」と話す。

 今後は9月の文化祭での発表や12月の報告会に向けての準備に取り組んでいく。
 

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

http://www.daviusliving.jp/

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フェリスOGが演奏

フェリスOGが演奏

吉野町でコンサート

7月5日~7月5日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月21日号

お問い合わせ

外部リンク