南区版 掲載号:2018年6月14日号
  • LINE
  • はてぶ

巨大オセロで世代交流 お三の宮で町内対抗戦

社会

石に見立てたコースターを置く子ども
石に見立てたコースターを置く子ども
 お三の宮地区のオセロ大会が6月3日、日枝小学校体育館で行われた。世代交流を図ろうと、同地区社会福祉協議会(有藤勲会長)が毎年行っており、10回目。

 体育館にある跳び箱を2つ並べた上に64マスが区切られた特製の緑のマットを置き、石は黒く塗ったコースターを使用。町内会ごとに5人でチームを組み、トーナメント戦で競った。

 待機場所は盤上から離れており、戦況が見えないようになっている。小学生がそれぞれのチームに加わり、大人顔負けの「妙手」を見せ、勝利に貢献する場面も見られた。

 同協議会の有藤会長は「参加者は頭の回転が良くなったのでは。子どもは自信になったと思う」と話した。大会は高砂町町内会チームが優勝した。

10/14家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「特別自治市」実現へ 講演会

「特別自治市」実現へ 講演会

参加者募集 11月、市長ら語る

11月10日~11月10日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク