南区版 掲載号:2018年9月13日号
  • LINE
  • hatena

弘明寺のとやん チャーハン対決で銅賞 市内商店街40品中9位に

経済

XO醤炒飯を手にする能登谷さん(左)
XO醤炒飯を手にする能登谷さん(左)

 弘明寺商店街の「笑食酒処のとやん」の「XO醤炒飯」が横浜市の商店街でナンバー1のチャーハンを投票で決める「ガチチャーハン!」で40品中9位に入り「銅賞」を獲得した。今年で8回目のガチシリーズで南区の店舗が入賞したのは4回目だが、弘明寺商店街から選ばれたのは初めて。

 「ガチ」シリーズは横浜市商店街総連合会が商店街の活性化を目指し、2011年に始めたもの。これまで、コロッケ、スイーツ、カレー、麺類などを対象にしてきた。

 今回のチャーハン対決には、市内18区の31商店街から、40商品がエントリー。南区からは同店のみの参加だった。6月から2カ月間、インターネットなどで投票が受け付けられ、8344票が集まった。

 「XO醤炒飯」は280票を獲得し、9位までに与えられる銅賞に輝いた。

 同店は2017年12月に開店。中華料理や餃子などのランチメニューがある。エントリーした「XO醤炒飯」(800円)は自家製の中華調味料「XO醤」をチャーハンに混ぜ、乗せたもの。見た目ほど辛くなく、サラダが添えられていることから特に女性に好評だという。

 銅賞の結果に店主の能登谷(のとや)光さん=人物風土記で紹介=は「まさか受賞できるとは思わなかった。多くの方の応援があったからこそ」と話す。

 これまで、ガチシリーズではコロッケ、丼、チョコの3シリーズで南区の店舗の商品が銅賞を獲得しているが、いずれも横浜橋通商店街で、弘明寺商店街からの入賞は今回が初めて。商店街では、掲示板にチラシを貼るなどして投票を呼び掛けていた。

金賞は本牧

 最多得票の金賞は中区・本牧通り商業活性化協会にある「ふじやま亭」の「オムチャン」で、1390票を獲得。83票差の2位は神奈川区・六角橋商店街の「鳥作白楽店」の「鳥作特製チャーハン」だった。
 

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

年末年始限定メニュー予約受付中

厳選した新鮮な上質素材!見た目も味も文句なし!

http://www.yokohamatei.com/

<PR>

南区版のトップニュース最新6件

年末年始限定メニュー予約受付中

厳選した新鮮な上質素材!見た目も味も文句なし!

http://www.yokohamatei.com/

市民利用施設職員・スタッフ募集

みなみ区民利用施設協会運営の地区センターやコミュニティハウスで働きましょう

http://minami-rsk.sakura.ne.jp/

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 12月4日15:03更新

  • 11月29日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親子でハンドベル

親子でハンドベル

15日、大岡で歌手が講座

12月15日~12月15日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク