南区版 掲載号:2018年11月29日号 エリアトップへ

アサヒタクシー 女性チームを発足 雇用促進へ新組織

社会

掲載号:2018年11月29日号

  • LINE
  • hatena
同社の女性ドライバー
同社の女性ドライバー

 中区や西区、南区を中心に運行する「アサヒタクシー」(本社・中区山元町、藤井嘉一郎社長)がこのほど、業界では珍しい女性乗務員の専門チーム「ハマなでしこドライバー」を立ち上げた。

 あらゆる業界に女性が進出する中、国土交通省の統計によると、タクシー業界の女性ドライバーの割合は2・5%で全産業の44・2%と比較すると、かなり低い状況。業界全体が乗務員不足に悩む中、国交省は、女性ドライバーの雇用に取り組む企業を認定する制度を設けるなど、対策を講じている。

 同社は現在、約200人の乗務員のうち、6人が女性。藤井社長は「女性のお客様からは女性ドライバーを希望する声が特に多い」という。「ハマなでしこ」のドライバーは急な陣痛や幼稚園の送迎などに対応する「子育てタクシー」に乗務するための業界全体の研修を受けている。

 働きやすさを考え、昼間のみの勤務で固定給にしている。藤井社長は「今までタクシー業界に飛び込みづらかった人材を獲得できるのでは」と話す。

 女性ドライバーは、買い物代行や通院付き添いサービスを行う同社の「思いやりタクシー」を中心に担当する。同社は今後も女性の採用を増やす方針で、女性オペレーターとドライバーを連携させる仕組みも構築していく。

南区版のローカルニュース最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月25日20:24更新

  • あっとほーむデスク

    2月23日16:42更新

  • 2月16日15:03更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク