南区版 掲載号:2019年1月31日号 エリアトップへ

25年の成果並ぶ 蒔田町書道家粟津紅花さん 初の作品展

文化

掲載号:2019年1月31日号

  • LINE
  • hatena
粟津さん(右)の作品と鑑賞に訪れた林市長
粟津さん(右)の作品と鑑賞に訪れた林市長

 蒔田町在住の書道家・粟津紅花(こうか)さんによる「紅花書道塾」の25周年を記念した作品展が1月24日から27日まで、みなとみらいギャラリー=西区=で行われた。

 指導歴25年を迎えた粟津さんが初めて企画した作品展。現在は自宅など10カ所で教室を開いており、小学生以上の約80人の作品が並んだ。粟津さんが小学生の時に書いたものや近年手掛けているデザイン年賀状の作品も展示された。

 指導する生徒のほか、林文子市長やFMヨコハマのパーソナリティである光邦さんの作品も展示された。26日には林市長が会場を訪れ、粟津さんの案内を受けて作品を鑑賞した。

 これまでに約10万人を指導してきたという粟津さん。昨年は外国人の親子向けにひらがななどの書き方講座を開くなど、活動の幅が広がっている。

「教室を続け、30周年へ向けて頑張りたい」と意気込んでいた。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

蒔田 初の麻雀大会

蒔田 初の麻雀大会 社会

地区社協が企画

2月20日号

まちづくりの「キモ」一冊に

まちづくりの「キモ」一冊に 社会

 NPOが出版 市補助金活用例を紹介

2月20日号

外交官が見たニッポン

外交官が見たニッポン 文化

みなとみらいで写真展

2月20日号

カジノ誘致反対鮮明に

カジノ誘致反対鮮明に 政治

岸部県議が新年会

2月20日号

地域活動 成果を報告

地域活動 成果を報告 社会

区助成金交付団体が発表

2月20日号

仕事終わりに「ボッチャ」

仕事終わりに「ボッチャ」 社会

六ツ川のカフェにぎわう

2月20日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月20日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    2月20日1:36更新

  • 2月20日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    2月16日19:48更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

外交官が見たニッポン

外交官が見たニッポン

みなとみらいで写真展

3月4日~3月9日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク