南区版 掲載号:2019年4月11日号 エリアトップへ

吉野橋が歴史的建造物に 震災復興の象徴、市が認定

社会

掲載号:2019年4月11日号

  • LINE
  • hatena
中村川に架かる吉野橋(蒔田公園側から)
中村川に架かる吉野橋(蒔田公園側から)

 中村川に架かる「吉野橋」が3月26日に市歴史的建造物に認定された。

 市は個性的、魅力的な歴史的景観を保全するために、近代建築、古民家などを「認定歴史的建造物」として認定している。これまでに94件が認定を受けた。昨年秋には、かつて芸妓の稽古場・事務所として使われていた井土ヶ谷上町第一町内会館が認定された。

 吉野橋は1926年に完成。23年の関東大震災からの復興を目指すために市などが作った「震災復興橋梁」の一つ。横浜市には178橋あったが、現存しているのは40橋。復興橋梁で西区との境にある「霞橋」も歴史的建造物になっている。

貴重な土木産業遺産

 吉野橋は長さ25・9m、幅は車道と歩道を合わせて21・9m。市によると、中村川のほかの復興橋梁は架け替えなどで現存しないことから、吉野橋を「震災復興期の姿を現代に伝える貴重な土木産業遺産」として認定した。

 地質が軟弱な場所でも耐震性を持たせるための設計で、短い杭を広く打っているという。船舶が航行できるように、空間が保たれ、アーチ型になっているのが特徴だ。
 

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

南吉田小に軽快な音色

南吉田小に軽快な音色 社会

餅つきにミュージシャン

1月23日号

2020年を駆ける

2020年を駆ける 社会

各団体の新年会

1月23日号

「やさしい介護」市から認証

真珠のかがやき

「やさしい介護」市から認証 社会

自立支援の実践、決め手に

1月23日号

市「指定ごみ袋制」検討へ

市「指定ごみ袋制」検討へ 社会

環境・温暖化対策を意識

1月23日号

キッズ児童が餅つき

キッズ児童が餅つき 教育

南太田・日枝・蒔田の各校

1月23日号

脳出血からの復帰語る

脳出血からの復帰語る 社会

河合美智子さんが24日

1月23日号

定年後退職の地域活動知る

定年後退職の地域活動知る 社会

講座参加者募集

1月23日号

あっとほーむデスク

  • 1月23日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月17日21:45更新

  • 1月9日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

五輪スポーツを体験

五輪スポーツを体験

2月11日、大岡でフェスタ

2月11日~2月11日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク