南区版 掲載号:2019年11月14日号 エリアトップへ

商業施設 防災意識向上へ 秋の火災予防運動

社会

掲載号:2019年11月14日号

  • LINE
  • hatena
消火用散水栓を使った訓練の様子
消火用散水栓を使った訓練の様子

 秋季全国火災予防運動(11月9日〜15日)に合わせた消防訓練が11月7日、イトーヨーカドー横浜別所店で行われた。

 今回の訓練は、多くの人が出入りする大型商業施設との連携強化や、施設関係者の災害対応能力向上を図ることが目的。当日は同店スタッフと南消防署員ら約130人が参加した。

 1階のフードコートで火災が発生し、スタッフが防火センターに連絡するところから訓練が開始。スタッフは署員の指導の下、消火器や消火用散水栓を使った初期消火訓練を行った。

 通報を受けた署員らは、逃げ遅れた人がいる状況を想定した人命救助訓練を決行。高層階までロープを伸ばし、ダミーの人形を救出した。最後に一斉放水を行い、消防訓練が終了した。

 同店はより防災への意識を高めようと、訓練後も消火器操作や火事の煙を体験するなどした。同店の松島孝義店長は「我々は商品販売だけでなく、お客様を災害などから守る役目も担っている。学んだことを生かしていきたい」と話した。

地元団体と連携

 横浜別所店は経営方針の中に「地域コミュニティの形成」を掲げ、地元団体との関係強化に努めている。認知症の人や家族を応援する「認知症サポーター」を講師として招き、認知症への正しい理解を深める講習会などのイベントを定期的に行っている。

市民利用施設職員・スタッフ募集

みなみ区民利用施設協会運営の地区センターやコミュニティハウスで働きましょう

http://minami-rsk.sakura.ne.jp/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

擁護委員、小中学生への啓発強める

【Web限定記事】人権週間

擁護委員、小中学生への啓発強める 社会

市内で7千人に教室

12月3日号

「横浜を書き続ける」

「横浜を書き続ける」 文化

小説家・山崎洋子さん講演

12月3日号

「日本語・文化知って」

「日本語・文化知って」 文化

蒔田町粟津さん外国籍親子に講座

12月3日号

現場で情報募る

現場で情報募る 社会

吉野町の事故で安協

12月3日号

「異世代交流の場に」

「異世代交流の場に」 文化

12日、南永田団地で祭り

12月3日号

Y校卒郡司選手競輪G1で初V

Y校卒郡司選手競輪G1で初V スポーツ

年末大レースへ

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 新型コロナに再度の警戒

    累計感染者が1万人超え 県政報告

    新型コロナに再度の警戒

    立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

    11月26日号

  • 認知症医療施設が拡充

    予防・早期発見へ ニッタオンライン市政報告53

    認知症医療施設が拡充

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    11月26日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    12月4日20:30更新

  • あっとほーむデスク

    12月4日19:48更新

  • 11月26日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「異世代交流の場に」

「異世代交流の場に」

12日、南永田団地で祭り

12月12日~12月12日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク