南区版 掲載号:2019年11月14日号 エリアトップへ

寿東部地区 外国人と防災訓練 南吉田小拠点で合同

教育

掲載号:2019年11月14日号

  • LINE
  • hatena
地図上で自宅の浸水想定を確認する児童ら
地図上で自宅の浸水想定を確認する児童ら

 南吉田小学校と寿東部地区の住民が対象となる同校地域防災拠点の合同訓練が11月9日にあり、外国籍を含む児童の保護者引き取り訓練などがあった。

 同校は東日本大震災を受け、学校と地域防災拠点の訓練を2011年から合同で開催している。

 大規模地震が発生し、児童を保護者に引き渡す訓練を行った。地域住民は、保護者に氏名を書いてもらう受付窓口を設置。児童の半数以上が中国やフィリピンなど、外国に関係していることから、児童が通訳係として加わり、受付で地域住民をサポートした。

 校庭では、大雨による浸水想定地図を参考に、自宅を地図上にマークしていくワークショップもあり、児童や保護者は自宅や周辺の様子を確認していた。

 同拠点運営委員会の木村雅一委員長(寿東部連合町内会会長)は「学校と一緒に訓練をすることに意味がある」と振り返った。同校の金子正人校長は「外国人の保護者の方も多く参加し、防災への意識の高まりを感じる」と話した。

南区版のローカルニュース最新6

南区の感染者1週間で36人

南区の感染者1週間で36人 社会

減少続く

2月25日号

あったか みなみ

自治会・町内会活動紹介

あったか みなみ 社会

連載第8回

2月25日号

別所中里台の伊藤さん個展

ろう者知る映画上映

ろう者知る映画上映 文化

市聴覚障害者協会が28日

2月25日号

南区 犯罪発生状況

【Web限定記事】

南区 犯罪発生状況 社会

2月25日号

市営地下鉄弘明寺駅に特殊詐欺への注意を呼び掛けるポスター 横浜総合高校の生徒が制作

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    2月23日16:42更新

  • 2月16日15:03更新

  • あっとほーむデスク

    2月13日18:09更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク