南区版 掲載号:2020年11月12日号 エリアトップへ

まちのお医者さんが教えます コラム【11】 訪問診療の仕組み理解 「自宅で療養、みんなの協力を」

掲載号:2020年11月12日号

  • LINE
  • hatena

 訪問診療という言葉を耳にする機会があると思います。これは医師が自宅に訪れて行う診療のことですが、正確には計画的、定期的に患者宅を訪問する診療のことを指します(後述する往診とは違いがあります)。

 訪問診療の対象になる方は脳卒中や骨折などで入院後、自宅に戻ってきたが以前のように通院できない方や加齢で足腰が弱り通院できなくなった方、末期がんで最期まで自宅で過ごしたい方などです。

 実際の訪問診療では、医師が定期的に患者宅を訪れ、診察や血液検査などで体の状態を診て、本人や世話をしている方からも病状の変化などを聞き、対処法の説明や薬の処方等をします。また、急に具合が悪くなった場合は必要に応じ、自宅に伺います(これが往診です)。自宅での治療が難しい時は緊急入院の手配をすることもあります。

 在宅での療養生活は医師の行う訪問診療だけでは成り立ちません。ご家族の協力とともに訪問を行う看護師や歯科医師、薬剤師、ヘルパー、ケアマネジャーなどが協力して支えているので、一人暮らしの方も自宅療養が可能となっています。

 南区医師会では在宅医療相談室を設け、在宅医療でのさまざまな相談に対応しています。訪問診療等で分からないことがあれば、まずはかかりつけ医にご相談ください。

■南区医師会

南区宿町4の76の1

【電話】045・713・7777
 

南区版のコラム最新6

「世界最高水準」掲げる

〈連載【16】〉市がIR実施方針案公表 IRと横浜

「世界最高水準」掲げる

1月1日号

手洗い指導で感染症予防

手洗い指導で感染症予防

(一社)横浜市食品衛生協会

1月1日号

「地域医療を円滑に」

まちのお医者さんが教えます コラム【12】

「地域医療を円滑に」

南区医師会の活動紹介

12月17日号

南の風にのって

松山区長の

南の風にのって

障害を理解し、温かく見守りましょう

12月3日号

20万8千筆の署名提出

〈連載【15】〉住民投票求める市民団体 IRと横浜

20万8千筆の署名提出

11月19日号

訪問診療の仕組み理解

まちのお医者さんが教えます コラム【11】

訪問診療の仕組み理解

「自宅で療養、みんなの協力を」

11月12日号

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

グローバル行政書士ネットワーク

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

南消防団

仲間を募集しています。あなたの力を地域防災リーダーとして生かしてみませんか

http://www.city.yokohama.lg.jp/shobo/shouboudan/05-22.html

一般社団法人 勁草塾

講演会の開催などを通し、真の共生社会実現を目指します

https://keisoujuku.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月15日16:24更新

  • あっとほーむデスク

    1月8日17:09更新

  • 1月5日19:26更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク