南区版 掲載号:2020年11月26日号 エリアトップへ

【Web限定記事】馬車道発横浜アイドル ポニカロードが結成7周年 開港記念会館で記念ライブ

社会

掲載号:2020年11月26日号

  • LINE
  • hatena
ポニカロードの(左から)港ゆきさん、太田あかりさん、住吉かのんさん、南仲ないろさん、入船あんさん、尾上まなみさん
ポニカロードの(左から)港ゆきさん、太田あかりさん、住吉かのんさん、南仲ないろさん、入船あんさん、尾上まなみさん

 馬車道発横浜アイドル「ポニカロード」の結成7周年記念ライブが11月23日、中区の横浜開港記念会館で行われ、約100人が集まった。

 ポニカロードは2013年結成。メンバーは6人。いずれも馬車道周辺の地名が名前になっている。メンバーが「担当区」を持ち、その区に関する情報をSNSを通して発信するなど、横浜を意識した活動が評価され、商店街や企業のイベントにも招かれることが増えた。

 コロナ禍で今年はライブがほとんど行えず、配信を通した活動を続けてきた。7月からそれまで月1回行っていたライブを再開している。今回はこれまでのライブに来られなかった人が多くいることを考慮し、楽曲を前面に押し出した構成となった。

 みなとみらい線とのコラボで実現した楽曲「皆との未来」を初披露し、ラップ調のテンポの良い曲が歴史的建造物に響き渡った。アンコールを含む16曲を熱唱。ファンは声こそ出せなかったが、サイリウムなどを振って、思いを届けた。

 会場は新型コロナウイルス対策で消毒液を多く用意したほか、客席の間隔を充分開けるなどの対策が講じられた。7周年を迎えたことにリーダーの入船あんさんは「横浜で一番有名なアイドルになるという目標へ向けて努力し続けたい」とあいさつし、これからもメンバー6人で走り続けることを誓った。

新曲「皆との未来」を披露
新曲「皆との未来」を披露
メンバーの顔写真入りシールが貼られた「はまっ子どうし」も販売された
メンバーの顔写真入りシールが貼られた「はまっ子どうし」も販売された
歴史的建造物でのライブ
歴史的建造物でのライブ

南区版のローカルニュース最新6

認知症予防学ぶ

区老連

認知症予防学ぶ 社会

感染症対策の下、研修会

1月21日号

太田市議が出馬表明

横浜市長選

太田市議が出馬表明 政治

IR誘致に反対

1月21日号

南区 累計1千人超え

コロナ感染者

南区 累計1千人超え 社会

1週間で213人確認

1月21日号

公共施設 午後8時まで

公共施設 午後8時まで 社会

緊急事態宣言で短縮

1月21日号

区庁舎をブルーに

区庁舎をブルーに 社会

23日からライトアップ

1月21日号

野毛大道芸 新たな形で

【Web限定記事】

野毛大道芸 新たな形で 文化

屋内で人数制限し、開催

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月23日17:45更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日16:24更新

  • あっとほーむデスク

    1月8日17:09更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク