南区版 掲載号:2021年2月4日号 エリアトップへ

〈連載〉さすらいヨコハマ46 初詣と恵方参り 大衆文化評論家 指田 文夫

掲載号:2021年2月4日号

  • LINE
  • hatena

 年中行事で一番にぎやかなのは、正月だろう。初詣は、そう以前からあったものではない。鉄道、バスなどが発達していなかった昔は、遠くの神社仏閣まで、普通の庶民が行くことは難しかった。その代わりが恵方参りで、近くのお宮やお寺に行った。

 永井荷風の小説『踊子』では、戦前、浅草の踊り子とバンドマンの夫婦が正月に近所に恵方参りをしている。この時期、話題になる恵方巻は、関東にはなかったはずで、ちらし寿司を食べるのが普通だったと思う。私も、なんだと思った恵方巻だが、食べると結構おいしく、毎年食べている。(文中敬称略)

南区版のコラム最新6

南の風にのって

松山区長の

南の風にのって

みなみに広がれ、つながりの輪

12月2日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【7】

横浜とシュウマイと私

「『ラー博』で名シュウマイを」

11月11日号

南の風にのって

松山区長の

南の風にのって

「内水」被害のことを知りましょう

11月4日号

黒澤明と横浜

〈連載〉さすらいヨコハマ50

黒澤明と横浜

大衆文化評論家 指田 文夫

10月14日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【6】

横浜とシュウマイと私

「チルドの祖も横浜発祥」

10月14日号

南の風にのって

松山区長の

南の風にのって

南区内で小さな秋を探してみませんか

10月7日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 道路整備の進展求める

    桜木東戸塚線・汐見台平戸線 ニッタオンライン市政報告59

    道路整備の進展求める

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    11月25日号

  • コロナ離職者の支援拡充

    追加の職業訓練生募集中 県政報告

    コロナ離職者の支援拡充

    立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

    11月25日号

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    11月25日18:18更新

  • 11月25日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook