南区版 掲載号:2021年3月4日号 エリアトップへ

南消防団 女性団員が市最優秀賞 声楽隊などの活動評価

社会

掲載号:2021年3月4日号

  • LINE
  • hatena
賞状と盾を受け取った石原さん(前列左)と畑井田さん(同右)。後列左は有賀団長、右は南消防署の小出健署長
賞状と盾を受け取った石原さん(前列左)と畑井田さん(同右)。後列左は有賀団長、右は南消防署の小出健署長

 南消防団の女性団員がこのほど、市内の女性団員活動発表会で最優秀賞を受賞した。女性団員は同消防団の約2割を占め、歌によって広報を行う声楽隊の活動や心肺蘇生法を広めるための替え歌を動画にまとめ、全市の団員から高い評価を受けた。

 市は女性消防団員の情報共有や活動意欲向上を目的に、2011年度から2年に1度、活動発表会を開いている。従来は会場に女性団員が集まり、ステージで発表する形式だったが、今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、それぞれの活動風景を動画にまとめ、視聴した全消防団員の投票によって表彰することにした。発表会には、南消防団を含めて9つの消防団が参加した。

替え歌で心肺蘇生

 南消防団は夏季訓練会の小型ポンプ操法訓練に女性団員が参加している姿や15年に発足し、さまざまなイベントで団のPR活動を行う「女性声楽隊」の歌声を紹介。さらに、「プリンセスプリンセス」の名曲「ダイアモンド」に合わせ、歌詞を替えて心肺蘇生法を劇形式で説明する様子を約10分間の動画にまとめた。投票の結果、最多得票を集め、最優秀賞に選ばれた。

 南消防団本部部長で表彰式で賞状を受け取った石原三恵さんは「昨年秋から何度も打ち合わせをして、撮影、編集したものだっただけに、最優秀賞は嬉しい」と話した。声楽隊で中心的に活動している畑井田由美子さんは「ダイアモンドの心肺蘇生法は誰にでも分かるようにと工夫したもので、これからも広報に努めたい」とした。

 南消防団の団員は現在定員を100%満たす395人で女性は79人と約2割を占める。有賀和彦団長は「声楽隊の活躍もあり、女性団員の存在は大きい」と話し、今後の活動に期待を寄せた。

南区版のトップニュース最新6

小児がん家族の支援拡大

こども医療センター

小児がん家族の支援拡大 社会

医師らの善意団体奮闘

10月14日号

プレミアム商品券を販売

弘明寺横浜橋通

プレミアム商品券を販売 経済

両商店街が16日に

10月14日号

サーフィン全国大会へ

永田東竹花さん

サーフィン全国大会へ スポーツ

難聴に負けず、9日決戦

10月7日号

大通り公園清掃で連携

横浜橋通商店街

大通り公園清掃で連携 コミュニティ社会

愛護会初企画に参加

10月7日号

人と地域のつながり重視

地域福祉保健計画

人と地域のつながり重視 社会

区が素案公表、意見募集へ

9月30日号

陽性者 約半数が若年層

新型コロナ感染症

陽性者 約半数が若年層 社会

市、ワクチン接種促進図る

9月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    10月4日19:00更新

  • あっとほーむデスク

    9月30日21:33更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ギターで話題曲挑戦

吉野町市民プラザ

ギターで話題曲挑戦

 講座受講者を募集

10月31日~11月23日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook