南区版 掲載号:2021年4月15日号 エリアトップへ

横浜健康経営認証【2】 クラスAAA 多面的にフォロー 山谷 大山組建材(建設業)

掲載号:2021年4月15日号

  • LINE
  • hatena
認証状を持つ大山社長(右)と看板犬のティアラを抱く吉田さん
認証状を持つ大山社長(右)と看板犬のティアラを抱く吉田さん

アンケートで健康管理

 1970年創業の株式会社大山組建材(大山宏治社長)は土木工事などを行う建設会社。道路の舗装補修、公園や学校のグラウンド整備など地域のインフラ整備を担う。

 社員の健康状態をこまめに確認するため、健康診断やストレスチェック、ラジオ体操のほか、4年前からは会社で作った独自のアンケートを定期的に実施。飲酒や喫煙状況、体の不調などを確かめる項目が簡潔にまとめられている。

 健康状態の悪い社員には大山社長らが精密検査などを勧め、一人ひとりの体調を気遣う。アンケートを発案した経理部の吉田亜弥さんは「社員の高齢化が進んでいるので、未然に病気を防ぐ環境を作りたかった」と話し、健康意識の向上にもなったという。

住民想う活動を

 地域を意識した社会的活動に取り組む「横浜型地域貢献企業」の認定も受け、近所の清掃や子どもの安全を見守る。急病人の命を救えるように事務所の受付にAED(自動体外式除細動器)を配置。地域住民が使えるように開放している。

 磯子区の資材センターには道行く人が自由に使えるトイレを設置。コロナ禍で外出先のトイレが閉鎖される中、地域から重宝されている。大山社長は「日頃から地域と信頼関係を構築できる取り組みを継続していきたい」と話している。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

南区版のコラム最新6

会社と地域を元気に

会社と地域を元気に

中区 神奈川県中小企業家同友会

5月13日号

「遊んで学べる畑」を

「遊んで学べる畑」を

保土ケ谷区 自然菜園あかね空

5月13日号

環境汚染に歯止めを

環境汚染に歯止めを

井土ヶ谷下町 金銀食品株式会社

5月7日号

南の風にのって

松山区長の

南の風にのって

自治会町内会の活動を知っていますか?

5月7日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【2】

横浜とシュウマイと私

「横浜が聖地の理由」

4月29日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【1】

横浜とシュウマイと私 社会

「令和はシュウマイの時代」

4月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    5月17日13:57更新

  • 5月13日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    5月12日20:09更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

介護予防の支援者募る

介護予防の支援者募る

区が養成講習会

6月28日~7月21日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter