南区版 掲載号:2021年4月29日号 エリアトップへ

「マスク会食」でプレゼント 県企画に疑問の声も

経済

掲載号:2021年4月29日号

  • LINE
  • hatena
県が推奨するマスク会食(県のサイトから)
県が推奨するマスク会食(県のサイトから)

 神奈川県は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ごうと、飲食時の「マスク会食」を実践してもらうため、SNSにマスク会食の様子を投稿した人に抽選でマスク1年分をプレゼントするキャンペーンを4月20日から始めた。県はマスク会食を推奨するが、時短営業を強いられている飲食店からはキャンペーンを疑問視する声も聞かれる。

SNSに投稿

 キャンペーンは、インスタグラムかツイッターで神奈川マスク飲食の公式アカウント(@kanagawamask)をフォローし、マスク会食をしている写真や動画を「#マスク会食実践中」のハッシュタグを付けて投稿すると、毎月100人にマスク1年分がプレゼントされる。9月末まで行う。

 マスク会食は、飲食時に食べる時だけマスクを外し、会話時に再びマスクをするもの。黒岩祐治知事は「マスク着用をドレスコードのようにしたい」と語り、飲食の場を「感染症対策の急所」としている。飲食店に対しても、アクリル板を設置したり、マスクを配布するなどの基準を満たした店舗を認証し、PRする制度を始めている。それに加え、今回のキャンペーンを通して利用客にもマスク会食を進めてもらおうとしている。

「医療現場に回して」

 飲食店からは「マスク会食の有効性は分かるが、お客さんに強く求めるのは無理がある」という声が聞かれる。ある飲食店店主は「マスクをプレゼントする予算があるなら、飲食店の営業時間短縮の協力金や医療体制の確保に回してほしい」と憤る。店主は「大阪や東京の感染者数が増えていることが報じられるたびに客足が減る。今後、もっと辛くなるはず」と顔を曇らせていた。

南区版のローカルニュース最新6

南防犯協会と南警察署が鉄拳さんとコラボ、特殊詐欺防止を促すイラスト動画をYouTubeで公開

南区 犯罪発生状況

【Web限定記事】

南区 犯罪発生状況 社会

9月23日号

環境保護 ポスターで啓発

環境保護 ポスターで啓発 社会

区作成、ヨーカドーに掲示

9月23日号

コロナ下でも開店した理由

挑戦する事業者に聞く

コロナ下でも開店した理由 経済

<4>横浜橋・たこ焼き専門店「タコとハイボール横浜橋店」

9月23日号

大神輿 修繕前最後の公開

お三の宮日枝神社

大神輿 修繕前最後の公開 文化

復元し、2年後お披露目へ

9月23日号

養護学校で海中遊泳

養護学校で海中遊泳 教育

VRで環境問題学ぶ

9月23日号

福祉クラブ らら・むーぶ南

高齢者や障害があり、外出が困難な方へ、車で介助付きの外出支援をしています

http://www.fukushi-club.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 小児医療費助成の淵源

    取り組み開始から約30年 ニッタオンライン市政報告58

    小児医療費助成の淵源

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    9月16日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    9月24日19:27更新

  • 9月16日17:57更新

  • 9月16日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook