南区版 掲載号:2021年9月16日号 エリアトップへ

市小中学生スピーチ大会 日枝小・蒔中生が入賞 体験から国際平和訴え

教育

掲載号:2021年9月16日号

  • LINE
  • hatena
市長賞の日枝小・御原さん
市長賞の日枝小・御原さん

 小中学生が国際平和に対する思いを発信する「よこはま子ども国際平和スピーチコンテスト」の結果が9月9日に市から発表され、市立日枝小学校6年の御原愛結(みはらみゆ)さんが最優秀の市長賞、市立蒔田中学校3年の中野杏樹(あんじゅ)リナさんが審査委員長賞を受賞した。御原さんは授業で取り組んだエコバッグ作りから環境問題を、中野さんは自らが受けた差別から偏見や人種差別のない社会を目指すことを訴えた。ともに実体験を自らの言葉で表現し、国際平和への思いが評価された。=中面に2人のスピーチ全文を掲載

 同コンテストは、2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標」(SDGs)に基づき、貧困をなくすことや持続可能なまちや地域社会への対応など、国際平和のために児童・生徒が取り組みたいことをスピーチで表現するもの。

 大会は今年で25回目。昨年は感染症拡大防止のため中止となったが、今年は審査をビデオで行って実施された。各区から小、中学生が1人ずつ区代表として選出され、8月上旬に動画審査があり、市長賞、教育長賞、審査委員長賞が小、中から2人ずつ選ばれた。

衣服再利用でエコ

 小学校の部で最優秀に相当する市長賞を受賞した御原さんは、5年生の時に授業で取り組んだ衣服を再利用したエコバッグ作りから環境問題について訴えた。

 授業を通し、国内で年間約100万トンの衣服が捨てられていることを知り、クラスでレジ袋代わりのエコバッグを作ることを決めた。校内から服を集めてズボンの裾を切るなどしてバッグを製作。学校のそばにあるスーパーの協力を得て、バッグのレンタルを行うと、1週間で32個の貸し出しがあった。

 この経験から「(バッグを)持っているけれども忘れてしまう人や全く興味がない人がいることが分かった」とスピーチで訴えた。さらに、「活動が世の中に広がり、捨てられていた衣服が減り、プラスチック削減や環境問題の改善に貢献できると思う。衣服の再利用を一緒に始めてみませんか」と結んだ。

表情・発音を研究

 御原さんはコンテストのために、「動画サイトなどでほかの人のスピーチを見て、話す時の表情や発音などを研究した」といい、家の鏡の前でも練習を欠かさなかった。同校全体で取り組むSDGsに強い関心があり、「今度は食品ロスについて調べたい」といい、将来は「人の役に立てる仕事がしたい」と夢を描いている。

「偏見・差別なくす」

 中野さんは父の母国であるケニアで生まれ、4歳で来日。小学校低学年時、見知らぬ子どもに「肌が黒い奴は自分の国へ帰れ」と心ない言葉とともに暴力を受けた。ケニアに一時帰国した小学4年生の時には、顔を見た子どもが自分の目尻を引っ張り「中国人だ」と揶揄され、アジア人に対する偏見を強く感じた。「本当に自分がいてもいいのかなと思ったこともある」というが、家族や知人の励ましで、今では学校生活を楽しむ。

 昨年、米国で起きた白人警察官による黒人への暴行事件に端を発した「ブラックライブズマター運動」の世界的な広がりやコロナ禍でのアジア人への差別的な言動にも心を痛めた。

 スピーチでは「人種の違いだけで、悲しい思いをしたらどう感じますか」と力強く訴えた。続けて「偏見をなくすには法律を強化したり、学校で人権について学ぶ機会を増やすことで、命の尊さに関心をもってもらうべき」と心を込めた。

 「日本史、特に戦国時代が好き」という中野さんは「将来、国連に関係した仕事に就き、明るい未来があることを子どもに伝えたい」という。
 

審査委員長賞の蒔田中・中野さん
審査委員長賞の蒔田中・中野さん

南区版のトップニュース最新6

酒米食べてロス削減

中学校給食

酒米食べてロス削減 教育

生徒、地産地消を体感

10月21日号

65歳以上の約9割完了

ワクチン接種

65歳以上の約9割完了 社会

会場縮小へ、3回目計画も

10月21日号

小児がん家族の支援拡大

こども医療センター

小児がん家族の支援拡大 社会

医師らの善意団体奮闘

10月14日号

プレミアム商品券を販売

弘明寺横浜橋通

プレミアム商品券を販売 経済

両商店街が16日に

10月14日号

サーフィン全国大会へ

永田東竹花さん

サーフィン全国大会へ スポーツ

難聴に負けず、9日決戦

10月7日号

大通り公園清掃で連携

横浜橋通商店街

大通り公園清掃で連携 コミュニティ社会

愛護会初企画に参加

10月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月22日17:24更新

  • 10月14日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    10月4日19:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook