南区版 掲載号:2021年9月30日号 エリアトップへ

9月16日付で南警察署の第81代署長に就任した 北村 正(まさし)さん 大岡在住 59歳

掲載号:2021年9月30日号

  • LINE
  • hatena

尊い命、優しさで守る

 ○…警察で働き始めて40年。署長の職務は泉区、金沢区と続き3カ所目となる。「思いやりを絶やさない」が信条で、住民に寄り添う姿勢は新人時代から変わらない。「警察官は社会のお手本になる責任がある。常に一歩、二歩先を見て、皆さんの役に立てる存在でいたい」と誠実に語る。

 ○…川崎市出身。中学2年のころ、パトロールをする警察官の制服姿に憧れを持ち、高校卒業後に迷わず警察学校に入学。1982年、瀬谷警察署に配属された。23歳の時、機動隊員として日航ジャンボ機墜落事故の救出活動を行った。それから20年後、事故現場となった御巣鷹山の尾根の慰霊登山に参加。墜落地点に建てられた「昇魂之碑」の前で犠牲者520人に祈りを捧げた。この事故を機に「尊い命を守りたいという思いがさらに強くなった」

 ○…コロナ禍で二輪車の需要が高まったとされ、オートバイなどの死亡事故を懸念する。「親からもらった大切な命を無駄にしてほしくない」と言葉に力を込める。オレオレ詐欺などの特殊詐欺の防止と両輪で事故を減らしたいと強く語る。「密を避けた上で、いかに多くの人に注意を呼び掛けられるかが鍵となる」ときっぱり。ポスターや動画を使った啓発に意欲を示す。

 ○…南警察署での勤務は初めて。趣味はまち歩きで神社・仏閣巡りが休日の楽しみだという。「南区は平たんな道が多いイメージだったけど、実際は急こう配の坂が多い。歴史のある寺社があり、大岡川沿いなども歩きがいがありそう」と目を輝かせる。人情味あふれる土地柄が気に入ったと言い、弘明寺や横浜橋通商店街に足を運びたいとも。「地域の皆さんと顔の見える関係を築くことが本来のあるべき姿」と朗らかに笑った。

南区版の人物風土記最新6

箭中(やなか) 美智子さん

非営利型一般社団法人「FA普及協会FAVT」の営業・企画担当で、救急箱の設置を進める

箭中(やなか) 美智子さん

大橋町在住 59歳

12月2日号

大上 晴充さん

前里町三丁目町内会の会長で清掃イベントなどで住民の交流を図る

大上 晴充さん

三春台在住 71歳

11月25日号

田中 肇さん

南消防団の副団長で秋の褒章で藍綬褒章を受章した

田中 肇さん

宿町在住 67歳

11月18日号

堀木 一男さん

南永田山王台地区の道路に愛称をつける取り組みのプロジェクトリーダーを務める

堀木 一男さん

永田南在住 72歳

11月11日号

大野 星来さん

六ツ川のレンタルスペース「ROOM」で多世代交流が目的の企画を主宰する

大野 星来さん

六ツ川在住 29歳

11月4日号

戸井 浩さん

「南白ゆり幼稚園」の理事長で、多面的に園児の思い出づくりに取り組む

戸井 浩さん

六ツ川勤務 69歳

10月28日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 道路整備の進展求める

    桜木東戸塚線・汐見台平戸線 ニッタオンライン市政報告59

    道路整備の進展求める

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    11月25日号

  • コロナ離職者の支援拡充

    追加の職業訓練生募集中 県政報告

    コロナ離職者の支援拡充

    立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

    11月25日号

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    11月25日18:18更新

  • 11月25日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

洋菓子作り講座

洋菓子作り講座

中村で18日

12月18日~12月18日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook