南区版 掲載号:2021年10月14日号 エリアトップへ

〈連載〉さすらいヨコハマ50 黒澤明と横浜 大衆文化評論家 指田 文夫

掲載号:2021年10月14日号

  • LINE
  • hatena

 世界的な映画監督である黒澤明は、なにかと横浜と関係が深い。

 彼の第一作『姿三四郎』の最初の撮影は、戸部の浅間神社で行われ、戦時中の『一番美しく』は、当時、戸塚にあった日本光学の工場が使われている。

 最近、芝居にもなった名作『酔いどれ天使』の医師は、黒澤らが横浜で見た実在の人物がモデルである。ちなみに、この酔いどれ天使とは、志村喬が演じた医者の真田であり、三船敏郎の若いヤクザの松永ではないが、私も最近まで、三船のことだと思っていた。

 黒澤作品で、西区と南区が舞台となるのが1963年の『天国と地獄』で、製靴会社重役の三船は、西区の高台に、貧乏な医師の卵の山崎努は、南区中村川の近くに住んでいる。この映画には、伊勢佐木町通りや黄金町の麻薬街、根岸屋を模した国際キャバレーなどが出てくるが、すべて東宝の撮影所に作られたセットで、横浜の実景ではない。(文中敬称略)

南区版のコラム最新6

南の風にのって

松山区長の

南の風にのって

みなみに広がれ、つながりの輪

12月2日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【7】

横浜とシュウマイと私

「『ラー博』で名シュウマイを」

11月11日号

南の風にのって

松山区長の

南の風にのって

「内水」被害のことを知りましょう

11月4日号

黒澤明と横浜

〈連載〉さすらいヨコハマ50

黒澤明と横浜

大衆文化評論家 指田 文夫

10月14日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【6】

横浜とシュウマイと私

「チルドの祖も横浜発祥」

10月14日号

南の風にのって

松山区長の

南の風にのって

南区内で小さな秋を探してみませんか

10月7日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 道路整備の進展求める

    桜木東戸塚線・汐見台平戸線 ニッタオンライン市政報告59

    道路整備の進展求める

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    11月25日号

  • コロナ離職者の支援拡充

    追加の職業訓練生募集中 県政報告

    コロナ離職者の支援拡充

    立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

    11月25日号

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    11月25日18:18更新

  • 11月25日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

洋菓子作り講座

洋菓子作り講座

中村で18日

12月18日~12月18日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook