南区版 掲載号:2022年1月13日号 エリアトップへ

南区の「開拓者」紹介 季刊誌「横浜」で特集

社会

掲載号:2022年1月13日号

  • LINE
  • hatena
表紙は横浜港とベイブリッジ
表紙は横浜港とベイブリッジ

 横浜市の季刊誌「横濱」の新春号が1月7日に発売された。今号は南区に関係する場所や企業が多く登場している。

 季刊誌は市と神奈川新聞社が協働編集し、年4回発行しているもの。

 特集「幕末〜現代 ハマの開拓者たち」では、横浜から事業を拡大していった人物を紹介。昨年、創立130周年を迎えた横浜植木=唐沢=を設立した鈴木卯兵衛や1873年に日本初の石けん工場を万世町に作った堤磯右衛門、現在も横浜芝山漆器の職人として活躍する横浜マイスターの宮崎輝生さんらの功績が掲載されている。

 「町の記憶」では、蒔田周辺が取り上げられ、住民が米軍に接収されていたころの蒔田などについて語っている。荻野アンナさんによる連載「商店街は面白い」では、横浜橋通商店街を紹介。下町らしさを感じられる店や店主が登場する。

 「みらいへはばたけ! ハマの企業」には井土ケ谷下町の電気設備工事業、向洋電機土木株式会社が登場。同社の倉澤俊郎社長がSDGsや社員の健康増進の取り組みについて語っている。

 価格は630円(税込)。問い合わせは神奈川新聞社【電話】045・227・0850。

南区版のローカルニュース最新6

個性あふれる一枚並ぶ

個性あふれる一枚並ぶ 文化

24日から、吉野町で写真展

5月19日号

市会の所属委員会決定

市が受入・定着を後押し

外国人の介護人材

市が受入・定着を後押し 社会

事業所にセミナーと研修

5月19日号

約250のプログラム展開

約250のプログラム展開 文化

横浜音祭りの概要発表

5月19日号

将来像描く意見交換会

山下ふ頭

将来像描く意見交換会 社会

市内4カ所で実施

5月19日号

幸福実現党から壹岐氏

幸福実現党から壹岐氏 政治

参院選神奈川選挙区

5月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

箏・三味線など響く

南区邦楽協会

箏・三味線など響く

22日、南公会堂で演奏会

5月22日~5月22日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook