南区版 掲載号:2022年5月12日号 エリアトップへ

大日本プロレス 横浜武道館が満員に 激闘に1800人

スポーツ

掲載号:2022年5月12日号

  • LINE
  • hatena
関本選手(手前)に技を仕掛ける岡林選手
関本選手(手前)に技を仕掛ける岡林選手

 都筑区に道場があるプロレス団体「大日本プロレス」の横浜武道館大会「BIG JAPAN WELCOME BACK」が5月5日に行われ、満員札止めとなる1800人が集まった。

 同団体は1995年の旗揚げ大会を筆頭に、横浜文化体育館でのビッグマッチが恒例となっていた。閉館した同体育館の流れを継ぐ横浜武道館が2020年に開館して今回が初めての興行で、タイトルマッチ4試合を含む9試合が行われた。

 メインのBJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合は王者の岡林裕二選手に関本大介選手が挑んだ。長年、同団体を引っ張り、タッグを組むこともある2人の頂上決戦は、鍛え上げた肉体がぶつかり合う激闘に。最後は岡林選手のアルゼンチンバックブリーカーで関本選手がギブアップし、防衛に成功した。

 岡林選手は「横浜武道館で戦えたことを誇りに思う。ここからがスタート」と話し、全国で防衛戦を行いたいとした。

 大型連休中は横浜武道館のプロレス興行が相次いだ。1日は「DDTプロレスリング」、3日は「フリーダムズ」、4日は「アイスリボン」がそれぞれ大会を開催。各団体の選手からは「プロレスに向いている会場」との声が多く聞かれ、旧横浜文化体育館に代わる新たなプロレスの「聖地」として定着しつつある。

DDTの大会でKO-D無差別級王者を防衛した遠藤哲哉選手(上)(DDTプロレスリング提供)
DDTの大会でKO-D無差別級王者を防衛した遠藤哲哉選手(上)(DDTプロレスリング提供)

南区版のローカルニュース最新6

コロナ予防 身近に

コロナ予防 身近に 社会

医師、理学療法士が講演

6月23日号

10代堅調、20代で急落

選挙投票率

10代堅調、20代で急落 政治

市、若年層啓発に注力

6月23日号

ラグビー日仏戦をライブ

ラグビー日仏戦をライブ スポーツ

7月2日 中区でPV

6月23日号

市役所でカード申請支援

マイナンバー

市役所でカード申請支援 社会

無料で顔写真撮影も

6月23日号

「かながわPay」第2弾

「かながわPay」第2弾 経済

7月から 最大20%ポイント還元

6月23日号

はかま姿で魅力を発信

はかま姿で魅力を発信 社会

PR役を募集

6月23日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 6月9日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ランチと落語を

ランチと落語を

7月2日、馬車道のホテル

7月2日~7月2日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook