神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
南区版 公開:2023年11月23日 エリアトップへ

連載コーナー25 横浜とシュウマイと私 「食欲の秋は焼きシュウマイ」

公開:2023年11月23日

  • X
  • LINE
  • hatena

令和はシュウマイの時代!その中心は横浜!と断言するシュウマイ研究家が、横浜から「シュウマイ愛」を叫び(語り)ます。あなたの中で閉ざされた「シュウマイ愛」の扉が開くかも?

 過去にない酷暑の夏が終わり、早くも秋から冬へ。熱々の蒸したてのシュウマイが恋しくなってくる季節となりました......が、今年はあえて「焼きシュウマイ」はいかがでしょう。

 最近、私の中では「焼き」がちょっとしたブームです。定番の「蒸し」や「揚げ」にはない、特に豚ひき肉料理として、とても優れていると実感しています。

 以前、このコラムでも触れた「ガチ中華」のお店のひとつの「焼きシュウマイ」をいただいたのですが、「蒸し」に比べて豚肉の肉汁感、ジューシーさがよりくっきり感じられ、さらにその旨みを吸った薄皮がカリッと焼かれて、香ばしさとともに異なる旨みが感じられました。あえて比較するために、焼き餃子もいただきましたが、具材がシンプルな分「焼きシュウマイ」の方が豚肉そのものの味わいをシンプルかつストレートに感じられます。「焼き餃子」とも異なる、焼き点心料理として注目されて然るべきです。

 関東近辺の飲食店では「野田焼売店頂」(武蔵小杉)や「TOKYO焼売マニア」(新橋)などがあり、テイクアウトでは身近な崎陽軒の「焼焼売」(シウマイ、とは書きません)がありますが、市販の肉シュウマイでも再現は可能。餃子の要領でフライパンで蒸し焼きにするだけ。火の通りだけ気をつけていただければ、簡単に「焼きシュウマイ」が楽しめます。個人的にはぽん酢がおすすめ。ぜひお試しを!

南区版のコラム最新6

横浜とシュウマイと私

連載コーナー27

横浜とシュウマイと私

「昨年シュウマイを盛り上げたのは?」

2月22日

南の風はあったかい

髙澤区長の

南の風はあったかい

若者のアイデアを生かして

2月1日

横浜とシュウマイと私

連載コーナー26

横浜とシュウマイと私

「シュウマイ×中華街=地域振興」

12月14日

南の風はあったかい

高澤区長の

南の風はあったかい

南区制80周年を迎えて

12月7日

横浜とシュウマイと私

連載コーナー25

横浜とシュウマイと私

「食欲の秋は焼きシュウマイ」

11月23日

横浜とシュウマイと私

連載コーナー24

横浜とシュウマイと私

「ドライブマイシュウマイ」

10月19日

買取おりづる横浜弘明寺店 買取強化キャンペーン

テレカ50度数390円~、シート切手70%~、メッキアクセサリー大歓迎!そのほか何でもご相談ください

https://oriduru-shop.jp/yokohama-gumyoji/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月22日0:00更新

  • 2月15日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

公会堂でサックス

公会堂でサックス

3月10日、カルテット出演

3月10日~3月10日

南区版のイベント一覧へ

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook