保土ケ谷区版 掲載号:2019年2月21日号 エリアトップへ

保土ケ谷区さわやかスポーツ普及委員会の会長を務める 折田 栄一さん 権太坂在住 77歳

掲載号:2019年2月21日号

  • LINE
  • hatena

自ら楽しんで参加する

 ○…「いつでも、どこでも、誰でも」というキャッチフレーズでニュースポーツを通し、仲間づくりができるようにと横浜市の各区に設立する「さわやかスポーツ普及委員会」。4年前から保土ケ谷区の会長を務める。「設立当初はニュースポーツをやるための機会がなく、人気がなかったけど自治会や体験会などでPRを重ねて来た事が功を奏して最近、人気が出てリピーターも増えてきていると実感できる」と手ごたえを話す。

 ○…新潟県の出身。体を動かすことが好きで、よく走り、泳ぎ、冬はスキーを楽しんだ。スポーツ万能だったかというと「そうでもなかった」という。「野球は得意ではないし、鉄棒も苦手だった」と苦笑いを浮かべながら話し、小学校時代の仲間と会うと「『なんでスポーツ関連の会長を務めているの』と言われる。けども、スポーツに精通していなくてもいろいろな形で引っ張っていく方法もあるから」。人懐っこい笑顔が印象的だ。

 ○…40年ほど前に権太坂に移り住んだ。運動会を手伝ったことを契機に自治会の体育部に所属し、体育指導員を務めてきた。「父が亡くなった時に自治会や商店街の人々にお世話になった。何かできることがあれば」と自治会内のソフトボールやサッカーチームなどの立ち上げを支え、指導者探しなどに奔走した。今でも地域内を中心に子どもから大人まで活動しているようすに「嬉しいね」と顔をほころばせる。

 ○…「人間が成長していくと体力が必要となる。遊びもスポーツも勉強もそう。そのためにも子どもたちにもっとスポーツを身近に感じてほしいし、その中でその人に合ったスポーツに出会ってくれれば」。自身の少年時代の体験を重ねながら、今後もスポーツの普及に奔走していく。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版の人物風土記最新6

轟(とどろき) 淳次さん

国際ロータリー第2590地区(横浜・川崎)のガバナーに就任した

轟(とどろき) 淳次さん

三和矢崎サービス(株)代表取締役会長 75歳

8月22日号

松田 親明さん

横浜保土ケ谷ロータリークラブの会長に就任した

松田 親明さん

 86歳

8月15日号

土屋 光廣さん

横浜たちばなライオンズクラブの会長に就任した

土屋 光廣さん

52歳

8月1日号

太田 建造さん

横浜保土ケ谷ライオンズクラブの会長に就任した

太田 建造さん

68歳

7月18日号

出川 哲朗さん

横浜市出身のお笑いタレント

出川 哲朗さん

 55歳

7月11日号

三浦 恒喜さん

創立70周年を迎えた桜ケ丘自治会の会長を務める

三浦 恒喜さん

桜ケ丘在住 71歳

6月20日号

新庄 茂さん

保土ケ谷少年補導員連絡会の会長を務める

新庄 茂さん

峰岡町在住 70歳

6月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

住民主体の防災考える

住民主体の防災考える

減災運動推進大会9月7日

9月7日~9月7日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月22日号

お問い合わせ

外部リンク