保土ケ谷区版 掲載号:2019年9月5日号 エリアトップへ

「おしごと体験」初開催 MM東急スクエアで思い出づくり

掲載号:2019年9月5日号

  • LINE
  • hatena
ハンバーガーの作り方を学ぶ小学生
ハンバーガーの作り方を学ぶ小学生

 クイーンズスクエア横浜内にある「みなとみらい東急スクエア」は、営業面積2万8179平方メートル、120のテナントが入る商業施設で(株)東急モールズデベロップメントの子会社(株)みなとみらい東急スクエアが運営している。2017年10月にクイーンズスクエア横浜「アット!」とクイーンズイースト((株)クイーンズイースト運営)が統合し、誕生した。

 同施設は8月1日と5日に「夏休みキッズスタッフイベント」と題した職業体験を初開催した。全21店舗が参加し、小学生を対象に同社ウェブ上で参加を呼びかけると約250人の応募があり、抽選で88人選ばれた。

「街を好きになって」

 (株)東急モールズデベロップメントは、地域に密着した商業施設として「おしごと体験で夏休みの思い出を作ることで、街を好きになってほしい」と企画。同社が運営している他の施設で実施したところ反響が良く、同施設の開催に至った。

 5日には、同施設の2階にあるNY発のハンバーガーレストラン「シェイクシャック(Shake Shack)で7人の小学生が仕事着に着替え体験。同店スタッフの指示で来店者へメニューを手渡したり、ドリンクを配るなどしたほか、実際にハンバーガー作りにも挑戦。テーブルの上に、トマトやレタスなどの野菜とパティ、バンズが並べられ、レタスから順番にバンズに挟みハンバーガーを完成させた。男子小学生は「たくさんお仕事が体験できて楽しかった」と笑顔で答えた。
 

葬儀の事前相談もお任せください

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

保土ケ谷区版のコラム最新6

イオンモールが運営主体に

MM21街区NEWS

イオンモールが運営主体に

市、YWPの所有株を売却

11月14日号

雇用や税収増に寄与

〈連載【7】〉IR推進会議の美原氏に聞く

雇用や税収増に寄与

IRと横浜

11月14日号

カジノは負の経済効果

〈連載【6】〉鳥畑与一教授に聞く

カジノは負の経済効果

11月7日号

都心臨海部の起爆剤に

〈連載【5】〉川本守彦副会頭に聞く IRと横浜

都心臨海部の起爆剤に

10月31日号

開館30周年、文化の発信地に

MM21街区NEWS

開館30周年、文化の発信地に

横浜美術館が記念展

10月31日号

こんにちは区長です。

一人になっても反対貫く

〈連載【4】〉藤木幸夫氏に聞く

一人になっても反対貫く

IRと横浜

10月17日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク