保土ケ谷区版 掲載号:2019年10月17日号 エリアトップへ

保土ヶ谷小 特別音楽クラブが全国へ バンドフェスで金賞目指す

教育

掲載号:2019年10月17日号

  • LINE
  • hatena
賞状を手にする部長の西村さん(写真右)と野村さん
賞状を手にする部長の西村さん(写真右)と野村さん

 保土ヶ谷小学校(小川克之校長)の「特別音楽クラブ」が10月6日に小田原アリーナで行われた「第18回東関東小学生バンドフェスティバル」に出場し、金賞を獲得した。11月23日に大阪で行われる「第38回全日本小学生バンドフェスティバル」に出場し、初の金賞獲得を目指す。

 同クラブは2016年に演奏、演出、集団行動などの総合的な美しさを競うマーチングバンドの全国大会に初出場し、昨年には同大会で初の金賞を獲得するなど全国レベルで活躍している。

 今年度はこれまでクラブを引っ張ってきた上級生が卒業し、部員数が減少したことに伴い、マーチング形式から合奏を中心とした活動にシフト。一方でこれまでのマーチングの要素を残しつつ、部員たちがこれまでやってきた事を活かせる場がないかと着目したのが、小学生バンドフェスティバルだった。

 座りながら吹奏楽演奏やマーチングバンド形式など柔軟な形で参加することができるというものだ。部員たちは合奏を中心に自主的に練習を積み重ね、今年初めて各パートにリーダーを設けて話し合うなど、演奏の質を高めていった。

 東関東小学生バンドフェスティバルでは映画「グレイテスト・ショーマン」の曲をメドレー形式で披露。出場した関東8校の中から金賞を獲得した。部長の西村大地さんは「今まで練習でやってきたことが全部出せたので達成感が大きかった」と大会を振り返った。

 同クラブは11月23日に行われる第38回全日本小学生バンドフェスティバルに出場する。副部長の野村空さんは「各地を勝ち抜いた団体が出てくるのでさらにその上を目指して全国大会で金賞を獲りたい」と意気込みを話した。同クラブを指導する小谷夕教諭は「いつも通り練習することで結果はついてくる。緊張しないように全国大会に臨んでいきたい」と話した。

葬儀の事前相談もお任せください

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

夏の決勝、保土ケ谷で

高校野球

夏の決勝、保土ケ谷で スポーツ

五輪開催措置で45年ぶり

2月20日号

建て替えで一時休業

イオン天王町店

建て替えで一時休業 経済

2022年に営業再開

2月13日号

過去最小の水準に

2019年市内出火率

過去最小の水準に 社会

火災件数も減少傾向続く

2月13日号

6年ぶりのマイナス編成

横浜市予算案

6年ぶりのマイナス編成 政治

IR推進に4億円

2月6日号

出張指導で普及拡大へ

区の歌合唱団

出張指導で普及拡大へ 文化

「12年経ち新たなステージ」

2月6日号

働き方改革に評価

新桜ヶ丘グランコーヨー(株)

働き方改革に評価 社会

7年連続のグッドバランス賞

1月30日号

「将来への備え」強調

IR説明会

「将来への備え」強調 社会

具体的数値示し有用性示す

1月30日号

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク