保土ケ谷区版 掲載号:2019年11月7日号 エリアトップへ

横浜FC 決戦は24日の最終戦か J1昇格へ残り3節

スポーツ

掲載号:2019年11月7日号

  • LINE
  • hatena

 川島町に拠点を置くサッカーJ2横浜FCが2007年シーズン以来となるJ1昇格が狙える位置でシーズン最終盤を迎えている。3日の長崎戦を終え、20勝9敗10分で暫定2位。残り3節で昨シーズン、あと一歩の所で逃した「悲願成就」をめざすことになる。

 2月に開幕した今シーズン、序盤戦は波に乗れず下位に低迷した横浜FCは5月中旬にそれまでチームを率いてきたタヴァレス氏を解任。ヘッドコーチを務めていた下平隆宏氏にチームの指揮を託した。

 新監督は外国人選手に頼りがちだったチーム戦術を一新。その中で若手が台頭し、さらに7月には元日本代表のMF中村俊輔選手が加入するなど、生まれ変わったチームは6月末から18試合負けなしと、勢いを保ったままシーズン終盤を迎えた。残り3節は自動昇格圏内となる2位以内をめざすことになる。

あれから1年

 昨年、横浜FCはシーズンを3位で終えJ1昇格をかけたプレーオフ(PO)に進出。引き分けでもPO決勝戦に駒を進めることができる状況の中、無得点のままアディショナルタイムに突入したが、残り1分で痛恨の失点。あと1歩の所でJ1昇格を逃した。

 1年前の晩秋、悔し涙をのんだチームは3日のV・ファーレン長崎戦を2対0で勝利。3試合を残し、暫定ながら自動昇格圏内となる2位に位置している。

 1節毎に順位が入れ変わる大混戦の中、横浜FCは10日(日)、16日(土)に敵地で徳島ヴォルティス、ファジアーノ岡山と対戦。このアウェイ2連戦を乗り切り、ホーム・ニッパツ三ッ沢球技場に愛媛FCを迎える24日(日)のシーズン最終戦が決戦の場となりそうだ。

 今シーズン主将を務めるGK南雄太選手は3日の試合後「これからまた2試合、アウェイゲームを乗り越えて最終戦はホームに帰ってくるので三ッ沢を満員にして応援してください」とコメント。サポーターに後押しを呼びかけた。
 

葬儀の事前相談もお任せください

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

内水氾濫に備え、下水強化

横浜市

内水氾濫に備え、下水強化 社会

多面的に対策推進

11月14日号

環境絵日記で優秀特別賞

瀬戸ヶ谷小6年安藤さん

環境絵日記で優秀特別賞 社会

「つながり」をテーマに描く

11月14日号

いじめ認知件数、過去最多

公立 小中学校

いじめ認知件数、過去最多 教育

市調査で前年比2割増

11月7日号

東京五輪の公式練習場に

保土ケ谷公園サッカー場

東京五輪の公式練習場に スポーツ

使用チームは今後決定

10月31日号

高まる重要性 活用に本腰

ハザードマップ

高まる重要性 活用に本腰 社会

市、「規模超え溢水ある」

10月31日号

医療・介護連携を推進

医療・介護連携を推進 社会

関係者270人が意見交換

10月24日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク