保土ケ谷区版 掲載号:2019年11月14日号 エリアトップへ

あこや真珠の魅力を発信している日本雑貨(株)の代表取締役 半田 紗知子さん 常盤台在住 37歳

掲載号:2019年11月14日号

  • LINE
  • hatena

未来につながることを

 ○…この夏に発生した真珠養殖に用いられるあこや貝の大量死滅の報道。真珠を中心にジュエリーを扱う者の1人として、あこや貝から真珠を取り出す体験型ワークショップを開催し、魅力発信に取り組んでいる。「私も当初は真珠のことは知らない事だらけ。けど、学ぶうちに世界に誇れるものだと知った。若い世代にもっと知って欲しい」と意気込む。

 ○…幼少の頃からものづくりが好きで近くのホームセンターに行って部材を購入。本棚や椅子の製作、自身の部屋の壁紙を張り替えるなど「楽しくて寝る間を惜しむ」ほど夢中に。高校の時に「会社を興したい」という夢を胸に高卒後、ブライダル関連やトラック製造の企業でビジネススキル向上に磨きをかけ、2009年にジュエリーメーカー勤務時に起業。夢を結実させた。「会社勤めをしながら起業するなんて本当にすごい」と夫の真哉さんも驚きながらも笑顔を浮かべる。

 ○…妊娠中に脳腫瘍の一種「聴神経腫瘍」に。「子どもをしっかりと産みたい。けど、自分がすぐに育児に参加できないということを考えたら」と当時の日々を目に涙を浮かべながら振り返る。手術後の入院生活の中で出産後の母親が孤独を感じやすいという話を聞き、「同じような境遇の人が少しでも不安を和らげられたら」と退院後、近所の子育てサロンの運営や「聴神経腫瘍の会」を立ち上げるなど、精力的に活動する。

 ○…「周囲の人に助けてもらい、理解してくれたから今がある」と感謝の言葉を並べ、「だからこそ恩返ししていきたい」と話す。大切にしていることは「未来に何が残せて、次につなげていけるか」。経験したことを踏まえ、さまざまな事に取り組む姿に強い信念がうかがえる。

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

保土ケ谷区版の人物風土記最新6

尾城 杏奈さん

「ピティナ・ピアノコンペティション」の最難関ソロ部門・特級でグランプリを受賞した

尾城 杏奈さん

23歳

10月22日号

堀 功生さん

保土ケ谷区連合町内会長連絡会の会長に就いた

堀 功生さん

初音ケ丘在住 73歳

10月15日号

三上 真史さん

里山ガーデンのウェルカムガーデンを監修する

三上 真史さん

都内在住 37歳

10月1日号

廣嶋 玲子さん

テレビアニメ化される児童書『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』の著者

廣嶋 玲子さん

39歳

9月17日号

三村 大輔さん

保土ケ谷産ワインづくりプロジェクトで原料となるぶどうを栽培する

三村 大輔さん

川島町在住 40歳

9月10日号

吉田 隆男さん

国際ロータリー第2590地区のガバナーに就任した

吉田 隆男さん

72歳

9月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク