鶴見区版 掲載号:2018年3月15日号 エリアトップへ

選挙標語 最優秀に末吉小・碧井(あおい)さん 小中学生18人を表彰

社会

掲載号:2018年3月15日号

  • LINE
  • hatena
表彰式に出席した入賞者
表彰式に出席した入賞者

 鶴見区内の市立小・中学生から選挙啓発標語を募る「鶴見区明るい選挙啓発標語コンクール」の表彰式が3月7日、鶴見区役所で開かれた。

 コンクールは、主権者教育として若い世代に選挙への関心を持ってもらおうと、2014年度から実施している。

 小学5、6年生と中学1〜3年生を対象に標語を募集。年々応募は増えており、今年は過去最高の650作品が集まった。主催する鶴見区明るい選挙推進協議会や、征矢雅和区長が選考し、18作品が入賞・入選作に選ばれた。

 表彰式で挨拶した同協議会の新田弘子会長は「どれもこれも素晴らしい作品だった。おめでとう」と祝福。

 最優秀賞作品「投票は 未来を変える 第一歩」を作った碧井玲那さん(末吉小6年)は「賞を取れるなんて思わなかった。未来を変えるため、一人ひとりの意見を伝えてほしいという願いを込めた。18才になったら投票にいきたい」と話した。

 標語はチラシなどに活用され、今後の啓発事業に使われていく予定。

鶴見区版のローカルニュース最新6

ひとり親11世帯に食糧品配布

【Web限定記事】横浜市鶴見区

ひとり親11世帯に食糧品配布 社会

区内NPOが支援

5月28日号

所属委員会決まる

鶴見区選出市会議員

所属委員会決まる 政治

任期一年、議案など審議

5月28日号

「ワッくん体操」で運動を

「ワッくん体操」で運動を 社会

区ホームページにまとめ

5月28日号

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

“持ち帰り”に目印

“持ち帰り”に目印 社会

潮田 飲食店にボード設置

5月21日号

困窮学生の生活、学習を支援

困窮学生の生活、学習を支援 社会

鶴大、商大が給付制度新設

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:48更新

  • 5月28日18:21更新

  • 5月8日15:42更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク