鶴見区版 掲載号:2019年5月30日号 エリアトップへ

(PR)

インプラント 「デメリットも知り、治療を」 かず歯科医院、鈴木院長

掲載号:2019年5月30日号

  • LINE
  • hatena

 これまで25年間、インプラントの治療に携わってきた東急東横線・大倉山駅にある「かず歯科医院」の鈴木和夫院長――。

 その院長が今、あえて伝えたいことは、「メリットだけでなく、デメリットも知った上で、治療する必要性」。

 顎骨に人工歯根を埋め込み、歯冠を取り付けるインプラントは、審美性や安定性等のメリットがあるが、一方では、保険適用外であることや手術が必要なこと、埋入したインプラントが骨と結合するまでに一定の期間を要すること、治療後の周囲炎等を防ぐために定期的なメンテナンスが必要なことといった側面もある。「人生100年時代。治療後の毎日を一層豊かなものにするためにも、様々な側面を把握した上で、治療に移ることをおすすめします」と院長。

都内施設でセンター長も

 鈴木院長が手がけたインプラント埋入実績(1994年〜現在)は5800本超。院長は神奈川歯科大を卒業し、医局員として東京女子医科大学口腔外科に勤務。10年以上勤めた都内インプラントセンターでは、センター長も歴任した。

専用オペ室も完備

 院内整備にも力を入れ、歯科用CT、治療室とは別のインプラント専用オペ室(クリーンルーム)も設置。また、万が一に備え、インプラント10年間保証も導入する。

かず歯科医院

港北区大倉山2-1-14-3F

TEL:045-541-4182

http://www.kaz-shikaiin.jp

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

「処分する前にお電話を」

おたからや

「処分する前にお電話を」

特典多数、出張買取も無料

12月2日号

「処分する前にお電話を」

おたからや

「処分する前にお電話を」

特典多数、出張買取も無料

11月25日号

ふるさと納税セミナー

ふるさと納税セミナー

年末駆け込みもOK!ポイントと注意点を解説

11月25日号

四季の風景をカレンダーで

四季の風景をカレンダーで

県立公園などで販売中

11月25日号

年内剪定ご予約はお早めに

年内剪定ご予約はお早めに

庭木の手入れは今がベスト

11月25日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook