神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
鶴見区版 公開:2020年11月12日 エリアトップへ

横浜市交通安全功労者表彰を受けた池田内燃機工業(株)の代表取締役社長 池田 進さん 寺谷在住 56歳

公開:2020年11月12日

  • LINE
  • hatena

先代の思いを継いで

 ○…交通マナー向上のために活動する安全運転管理者会の理事を務め、このほど市の交通安全功労者として表彰を受けた。「創業者である先代の生誕110年の記念の年にこんな賞を頂けて光栄」。20台ほどの車両を保有する自社では、ドライブレコーダーや、毎日の点検を徹底してきた。「スクールゾーンで子どもたちも多い場所。当たり前のことを当たり前にやってきた」

 ○…池田内燃機工業(株)は、創業70年を超える建設機械整備の老舗企業。自身は北陸出身で家具屋の次男として生まれた。鉄鋼商社に勤めるも、縁あって跡継ぎのいなかった先代の血筋の早千子さんと結婚。妻とともに養子となった。「姓を変えることに抵抗はなく、新たな人生の始まりという気持ちでいっぱいだった」。20代から2代目として取引会社の社長と対等に渡り歩き、朝早くから夜遅くまでがむしゃらに働いた。子どもが通っていた豊岡小のPTAを務めていた縁で地域との関わりを持ち、同管理社会など様々な社会貢献団体に所属した。

 ○…趣味はゴルフとトレーニング、そして神社巡り。社内には交通安全祈願を願ったお札がずらりと並ぶ。妻と長女、長男の4人家族。長男は、3代目として大手建設機械メーカーで修行中だ。辛い時の支えになったのは妻の存在。「本当に芯の強い人」と微笑む笑顔は優しい。

 ○…先代は日本で初めてディーゼルエンジンを開発した技術者の一人。「厳しいが確かな技術力と先見の明があって」と言葉の節々に敬意がにじむ。そんな先代から感じていた地域貢献への思い。「忙しく力を入れられなかった分、自分がという使命感があった」。その気持ちは今後も変わらない。創業者の思いを受け継いでいく。

鶴見区版の人物風土記最新6

河原 公一さん

4月20日に「春まつり」を行う馬場花木園で園長を務める

河原 公一さん

馬場在勤 63歳

4月11日

鈴木 彩香さん

2023年度の横浜市男女共同参画貢献表彰で「ユース賞」を受賞した

鈴木 彩香さん

鶴見区出身 34歳

4月4日

池田 茂さん

青少年指導員として、インターネットの安全な使い方講座の講師を務めた

池田 茂さん

鶴見中央在住 60歳

3月28日

冨樫 剛一さん

2月から横浜F・マリノスユースの監督を務める

冨樫 剛一さん

横浜市出身 52歳

3月21日

池原 繁尊さん

塗装会社を営み、ボランティアで母校潮田小学校のすべり台の塗装を行った

池原 繁尊さん

仲通在勤 42歳

3月14日

上野 誠也さん

横浜国立大学大学院の名誉教授で、無人探査機「SLIM」の月面着陸に貢献した

上野 誠也さん

66歳

3月7日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月14日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ハープで名曲奏でる

みなとみらいホール

ハープで名曲奏でる

4月27日にコンサート

4月27日~4月27日

鶴見区版のイベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook