鶴見区版 掲載号:2020年11月19日号 エリアトップへ

(PR)

薬に頼りすぎない健康生活 vol.4「風邪は時間との闘いです!」

掲載号:2020年11月19日号

  • LINE
  • hatena

 鶴見駅西口より徒歩5分、『れいわ堂薬舗』です。だんだん寒くなり、風邪をひく方が増えてきました。特に今年は、病院には行きたくないという方が多いのでないでしょうか?

 空気の流れ『風』によって悪い気『邪気』を身体に引き込むので、『風邪を引く』と表現すると言われています。空気中に漂うウイルス等によって、鼻水、のどの痛み、咳、頭痛や発熱等の症状を引き起こします。

 風邪をひいて早く治さないと、免疫力が低下して、更に毒性が強い細菌等に感染しやすくなります。風邪をこじらせると危ないと、昔から言われています。漢方では、病気にかかった時の推移を太陽病、少陽病…といった『三陰三陽』で区別します。寒気がして、熱が出始める時は太陽病にあたります。「風邪かな?」と思ったら、身体を暖めて早く寝ることを心がけます。

 漢方薬の力を借りて自然治癒力を高めることがより効果的です。どんな漢方薬がよいかは、その時の症状や体質等によって違います。当店では、お一人お一人の症状や体質等に応じて漢方薬を提案しております。お気軽にご相談ください!

れいわ堂薬舗

神奈川県横浜市鶴見区豊岡町13-27

TEL:045-717-6555

https://reiwado-ookinawa.com/

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

【タウンニュース春の特別号】

借地権は財産!売れると知っていた?

「不動産に関する事で お困りはないですか」

「不動産に関する事で お困りはないですか」

宅建協会の無料相談が好評

2月25日号

めざせ「聴き上手」

日本産業カウンセラー協会

めざせ「聴き上手」

養成講座・講習を無料体験

2月25日号

ネズミ被害が増加中!?

ネズミ被害が増加中!?

ダスキン東寺尾 無料点検実施中

2月25日号

「自身に適した治療方針か?」

インプラント

「自身に適した治療方針か?」

かず歯科医院、鈴木院長に聞く

2月25日号

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小さな盆栽展 16日まで

鶴見銀座木曽屋

小さな盆栽展 16日まで

建替閉店セールに合わせ

3月4日~3月16日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク