鶴見区版 掲載号:2021年4月22日号 エリアトップへ

異文化交流市が補助金 公募始まる

社会

掲載号:2021年4月22日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は2021年度の「多文化共生市民活動支援補助金」の応募団体の受け付けを始めた。

 市内で暮らす外国人がより良い生活を送れるよう、多文化共生に取り組む市民団体やNPO法人を支援する事業。来訪外国人のおもてなしや異文化理解、在住外国人の活躍促進に取り組む市民団体やNPO法人が対象。

 昨年度は2団体が同補助金を活用。外国にルーツを持つ中高生が撮影した写真集の出版や、在日外国人を支援するソーシャルワーカーから多文化に配慮した知識などを学ぶ講座が開かれた。

 対象事業は▽来訪外国人のおもてなし促進▽異文化理解の促進▽在住外国人の活躍推進――の3つ。募集団体は5団体程度。補助金の上限は100万円。応募期間は5月7日(必着)まで。問い合わせは国際局政策総務課【電話】045・671・3826。

有限会社カモシダ

鶴見区江ケ崎町16番21号

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

約10%がメタボ改善

ウォーキングポイント

約10%がメタボ改善 社会

市 昨年の利用状況発表

4月29日号

当時の部活 卒業生に聞く

当時の部活 卒業生に聞く 教育

書道、美術、華道、写真部にインタビュー

4月29日号

卒業生、在校生つなぐ芸術展

鶴見高校同窓会

卒業生、在校生つなぐ芸術展 教育

80周年記念の初企画

4月29日号

コロナ禍でも前を向いて

県鶴在校生

コロナ禍でも前を向いて 教育

発表の場に喜び

4月29日号

仲通りでマルシェ

連休中2企画

仲通りでマルシェ 文化

4月29日号

上末吉に集いの場

上末吉に集いの場 社会

親子の広場オープン

4月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

仲通りでマルシェ

連休中2企画

仲通りでマルシェ

4月29日~5月9日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter