鶴見区版 掲載号:2022年6月30日号 エリアトップへ

マイナンバーカード 横浜市役所で申請支援 無料の顔写真撮影も

社会

掲載号:2022年6月30日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市はマイナンバーカードの普及促進につなげようと、特設コーナーを市役所2階プレゼンテーションスペースに設置している。時間は午前11時30分から午後7時30分まで。期間は2023年3月30日までで、祝日を除き土日は不定期開催(開催日は市HPで公開)となる。

 特設コーナーでは、マイナンバーカードの活用事例や、便利さなどをタペストリーや動画を用いて紹介する広報展示と新規交付を行う市民を対象に申請書の作成支援を実施。申請書に必要な顔写真は、会場で無料撮影できる(身だしなみをチェックするコーナーもあり)。事前の予約は不要で通知カードなどマイナンバーがわかる書類が必要となる。

 申請書の作成は、約10分ほどで完了し、会場で配布される専用封筒に入れて近くのポストに投函。後日、区役所や市内4カ所ある特設センターといった指定の交付場所で同カードを受け取ることができる。

鶴見区版のローカルニュース最新6

寸劇参考に特殊詐欺防止

寸劇参考に特殊詐欺防止 社会

2組に感謝状贈呈

8月11日号

「横浜BUNTAI 」が名称に

横浜文体再整備事業

「横浜BUNTAI 」が名称に スポーツ

優先予約の受付開始

8月11日号

音楽で子どもの心のケアを

音楽で子どもの心のケアを 社会

「楽しい思い出をお守りに」

8月11日号

「付添犬の普及、環境整備を」

市内のNPO

「付添犬の普及、環境整備を」 社会

本出版で議長に活動報告

8月11日号

県内の女性議員割合23%

県内の女性議員割合23% 社会

横浜市、増加傾向も20%

8月11日号

オペラの魅力楽しんで

神奈川フィル 秦野で巡回公演 10組20人招待

オペラの魅力楽しんで 文化

8月11日号

横浜市新型コロナワクチン情報

4回目接種対象は60歳以上の方全員と18〜59歳の基礎疾患がある方等です

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/vaccine/vaccine-portal/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月14日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook