神奈川区版 掲載号:2017年4月6日号 エリアトップへ

神奈川区 健康ムーブメント推進中 区庁舎に「健康階段」登場

政治

掲載号:2017年4月6日号

  • LINE
  • hatena
「区役所での用事のついでに登ってみよう」
「区役所での用事のついでに登ってみよう」

 神奈川区は横浜市が策定している「第2期健康横浜21」に基づき、健康課題である生活習慣病の予防として健康づくりの取り組みを推進中だ。区庁舎にこのほど、「健康階段」を設置。企業向けの体操DVD「かながわ働きマン体操」を作製するなど、区民に健康づくりを呼び掛けている。

 横浜市保健統計年報によると横浜市民の死因の6割が心疾患、脳血管疾患などの生活習慣病となっている。こうした健康課題を受け、横浜市は2013年に「第2期健康横浜21」を策定し、各区に事業実施を呼びかけた。神奈川区ではこれに基づき、区民の健康づくりの取り組みを行っている。特に歩く魅力を伝えるウォーキングマップの作成やウォーキングイベントの開催など、誰でも身近にできる運動の促進を積極的に進めてきた。

 3月21日には、区庁舎にマスコットキャラクター「かめ太郎」のイラストを2階に上がる階段に描いた「かめ太郎健康階段」が登場。各階の踊り場には「1日2000歩で寝たきり予防になる」など、ウォーキングで健康を促す情報と登ったときの消費カロリーを掲示した。1階から5階まで登りきると、7.7キロカロリー消費ができる。

民間コラボで体操DVD

 そのほか、区内には「卸売・小売業」や「運輸業・郵便業」などの体に負荷がかかる業種の事業所が多いいことから、企業向け体操DVD「かながわ働きマン体操」を作製した。スポーツクラブ・メガロスのインストラクターが体操を実演。全34分間で毎日簡単にできる体操の仕方を収録している。区と関わりがある企業20社に配布されたほか、区のHP(http//www.city.yokohama.lg.jp/kanagawa/kurashi/kenkou/)に公開している。

 区の担当者は「かめ太郎階段は遊び感覚の実践で健康増進に繋がるため、気軽に参加してみてほしい」と呼びかけている。
 

神奈川区版のトップニュース最新6

新子安交番廃止へ

新子安交番廃止へ 社会

県警整備計画で2021年度末

3月4日号

市、商店街の発行支援へ

プレミアム付商品券

市、商店街の発行支援へ 経済

助成金で消費喚起図る

3月4日号

逆境乗り越え笑顔の金

チアクラブLIPS

逆境乗り越え笑顔の金 スポーツ

全国大会で初の快挙

2月25日号

児童虐待対策へ支援拠点

横浜市

児童虐待対策へ支援拠点 社会

神奈川区など10区に来年度

2月25日号

集団か個別 選択・予約へ

【Web限定記事】横浜市ワクチン接種

集団か個別 選択・予約へ 社会

各区の会場を発表

2月18日号

商店主がプロの技伝授―横浜市神奈川区でまちゼミ

東京建物不動産販売横浜支店

一般住宅から事業用まで査定無料!すぐに現金化できる「直接買取」も好評です

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月16日16:27更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク