神奈川区版 掲載号:2018年7月5日号
  • googleplus
  • LINE

子安小PTA 紙飛行機で親子交流 JAL社員招き折り方教室

教育

紙ヒコーキを手にする児童ら
紙ヒコーキを手にする児童ら

 新校舎開校記念イベントとして、横浜市立子安小学校PTA(木村健会長)が6月30日、「折り紙ヒコーキ教室」を同小体育館で行った。講師にJALグループ社員が招かれ、親子ら248人に良く飛ぶ紙ヒコーキの作り方を教えた。

 4月に移転開校した子安小学校(宮生和郎校長)で、「親子で作ろう!空育JAL折り紙ヒコーキ教室」と題したイベントが開催された。

 これは、同小PTAが新校舎開校記念として企画したもの。木村会長は「新しい校舎から『飛躍』してもらいたいという思いをこめた」と、イベント開催のきっかけを話す。

 当日は、折り紙ヒコーキ協会認定指導員の資格を持つJALグループ社員12人が講師に招かれ、同社オリジナルキットを使って児童や保護者、教員ら258人に紙ヒコーキの作り方を指導した。「飛距離の世界記録は61・82m。1枚の紙がおどろくほど風に乗って飛んでいく、それが折り紙ヒコーキです」と講師の山口美津子さん。紙ヒコーキの状態に応じて羽を調整するのがポイントだという。

優勝は小野貴翔くん

 自分で折った紙ヒコーキを飛ばす競技会も行われ、「羽の向きに気をつけて投げました」という小野貴翔くん(2年)が12・93mで優勝。表彰式では特大スペースシャトル型紙ヒコーキをもらい、満面の笑みを浮かべていた。イベントの最後には「未来へ羽ばたけ子安小」の掛け声で、参加者全員が折り紙ヒコーキを飛ばした。

 木村会長は「このイベントを通じて、親子でコミュニケーションをとるきっかけにしてもらえれば」と話した。
 

神奈川区版のトップニュース最新6件

神大生が区の魅力発信

新体制スタート

RC・LC

新体制スタート

7月12日号

外国人に日本文化を

永年勤続者を表彰

市幼稚園大会

永年勤続者を表彰

6月28日号

「スリッパ卓球」の頂点めざせ

神大生が優良事例報告

大学・都市連携協議会

神大生が優良事例報告

6月21日号

7月15日商店街プロレス第2戦

反町公園で午後5時から試合開始 観戦無料

https://www.facebook.com/tanmachi.shotengai/

シワや肩こり 目が原因?

エムズ皮フ科形成外科クリニックの眼瞼下垂症治療

http://ms-clinic.yokohama/

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ選手テーマに写真展

区文化協会

パラ選手テーマに写真展

7月17日から区役所で

7月17日~7月20日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    二十四席目「お菊の皿」

    7月12日号

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク