神奈川区版 掲載号:2019年5月1日号 エリアトップへ

羽沢新駅 11月末開業へ 都心アクセス向上

社会

掲載号:2019年5月1日号

  • LINE
  • hatena
工事中の羽沢横浜国大駅
工事中の羽沢横浜国大駅

 令和元年である今年の11月30日に相鉄・JR直通線が開業することに合わせ、羽沢地区に待望の「羽沢横浜国大駅」がオープンする。直通運転が開始されることにより、都心までのアクセスが向上する。

 この計画は2009年10月に国土交通省より工事施工認可を受けたもの。相鉄本線西谷駅とJR東海道貨物線横浜羽沢駅間に約2・7Kmの連絡線を整備、利用して運行される。相模鉄道株式会社によると、この直通運転が開始されることにより、二俣川駅から新宿駅まで横浜駅での乗り換えを含め約1時間を要しているところ、乗り換えがなくなることにより、約44分に短縮されるという。

 当初、15年に完成が予定されていたが、JR東海道貨物線との接続部の工事の遅れにより、13年に「開業が19年に遅れる」と発表。今年3月に11月30日に開業することが決定した。同線の行き先、停車駅、運行ダイヤなど詳細は決まり次第発表される予定。

 羽沢地区自治会連合会の岐部文明会長は開業について「都内まで楽に出られる手段がついにできるのがとても嬉しい。ただ、駅までの交通手段があまりないのでその点は不安です」と話した。

東横線直通運転も

 22年には同駅と東急東横線目黒線日吉駅間に連絡線を整備し、東横線直通運転も開始される予定だ。今後、いずみ野線沿線の駅前リノベーション計画なども進められる。
 

神奈川区版のトップニュース最新6

緊急輸送路、34%整備済み

横浜市無電柱化

緊急輸送路、34%整備済み 社会

課題は高額整備費

10月17日号

古眼鏡をタイに寄付

六角橋メガネの太田

古眼鏡をタイに寄付 社会

現地へ届け20年間

10月17日号

羽沢小6年生が新駅視察

羽沢小6年生が新駅視察 教育

まちの変化テーマに

10月10日号

傷病人の命、住民が救う

七島町

傷病人の命、住民が救う 社会

長谷川さん、藤原さんに表彰状

10月10日号

市が年内導入へ

パートナーシップ制度

市が年内導入へ 社会

同性カップルなど公認

10月3日号

防犯栄誉金章を受章

旭ケ丘在住岡田孝さん(83)

防犯栄誉金章を受章 社会

長年の功労に光

10月3日号

「my防災マップ」作成

神奈川区

「my防災マップ」作成 社会

10月中旬めどに全世帯配布

9月26日号

あっとほーむデスク

  • 10月17日0:00更新

  • 10月3日0:00更新

  • 9月26日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク