神奈川区版 掲載号:2019年5月16日号 エリアトップへ

市会レポート 区まちづくりプラン改定 自民党横浜市会議員 ふじしろ哲夫

掲載号:2019年5月16日号

  • LINE
  • hatena

 このほど改訂された「神奈川区まちづくりプラン」は、自分たちのまちをより良いものにしていくための区民と事業者、行政の取組です。横浜市の人口は今年度をピークに減少に転じ、超高齢化社会が進展することが予測されています。

 一方、神奈川区内の人口は2028年まで増加傾向にあります。さらに、神奈川区東部方面線の整備や都心部施策の展開など、今後のまちづくりに大きな影響を与える事業が進行しており、土地利用の変化や区民主体のまちづくりが進んでいます。

 新プランは、おおむね20年後の区の将来像を示しています。目標を「安全で利便性の高いまち」「快適でうるおいのあるまち」「安心で楽しみにあふれた活力のあるまち」に定め、実現へ向けた6分野別整備方針を策定しています。

 「土地利用」では、住宅地、商業地、工業地、農地、公園などが適切に配置され、秩序ある調和のとれた土地利用を進めることを目指す。「都市交通」では、小型バスの導入を含め路線の新設・再編など、地域の特性やニーズにあった身近な公共交通機関の充実を図る。「環境都市」では、大規模な公園や緑地、農地などを緑の拠点として位置づけ、保全活用を図り緑化を推進する。「都市の魅力」では、地域で愛着が増すように、区民、事業者、行政の協働で歴史的遺産を保全・活用していく。「都市活力」では、「国際ビジネス」「ホスピタリティ」「クリエイティビティ」の3視点でビジネス環境の充実を図る。「都市防災」では、万が一災害が生じても被害を最小限に止め、早期に復旧できる体制の強化を進める――などの方針を掲げています。

 これまで力を入れてきた子育て支援や教育の推進、女性・若者・シニアの活躍支援など、誰もが自分らしく活躍できる社会を実現する取組を進めてまいります。

藤代 哲夫

横浜市神奈川区大口通28 

TEL:045-439-3535

http://www.fujishiro-tetsuo.com/

神奈川区版の意見広告・議会報告最新6

議会制民主主義の危機実感

市政報告

議会制民主主義の危機実感

日本共産党横浜市会議員 宇佐美さやか

4月18日号

ペットボトル水 販売やめて

市政報告

ペットボトル水 販売やめて

日本共産党横浜市会議員 宇佐美さやか

3月28日号

子どもの貧困等の問題解決を子どもたちに明るい未来(あす)を

防災・まちづくりについて語る

紙上対談

防災・まちづくりについて語る

 ふじしろ哲夫横浜市会議員×小此木八郎衆議院議員

3月14日号

「SDGs未来都市」へ

市政報告

「SDGs未来都市」へ

自民党市会議員団 副団長 小松のりあき

3月7日号

市民要望が一歩前進

 新年度横浜市予算案 市政報告

市民要望が一歩前進

日本共産党横浜市会議員 宇佐美さやか

2月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月23日0:00更新

  • 4月11日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク