神奈川区版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

市会レポート IRの実現に向けて 自民党横浜市会議員 ふじしろ哲夫

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は、都心臨海部での賑わいや活力を生み出すため、IR(統合型リゾート)を活用した戦略的な都市づくりの本格的な検討・準備を進めています。魅力ある横浜の実現に向け、様々な意見があるのは当たり前です。林市長は先月から、IRに関する理解を求めるため、18区で市民説明会を行っております。

市の現状と課題

 横浜市は2019年をピークに人口減少にシフトしました。これは生産年齢人口の減少、老年人口の増加を意味します。消費や税収が減少する一方、社会保障費は増加するなど、経済活力の低下や厳しい財政状況が見込まれます。

 そこで横浜市は、都市の活力を維持し、子育て、医療、福祉、教育など、市民の安全・安心な生活をしっかり維持していくための最も良い方法を検討しました。それがIRを活用した都市づくりです。

経済的・社会的効果

 横浜IRはこれまでにない経済的・社会的効果を想定しています。事業者から提供された情報によると、インバウンドを含むIRへの訪問者数を年に2000〜4000万人、雇用創出効果を年に7万7000〜12万7000人、地方自治体の増収効果を年に820〜1200億円―など、「観光の振興」「地域経済の振興」「財政の改善」のメリットが大きいことが分かります。

懸念事項への対策

 もちろん、依存症や治安悪化など、市民の皆さまが心配されている事項に対する徹底したリスク管理は不可欠です。カジノを行える面積は施設全体の3%以内、マイナンバーカードなどによる入場制限など「世界最高水準のカジノ規制」を設け、事業者と警察を含む行政が連携して犯罪予防に取り組みます。

 今年も横浜の20年先、30年先の我々の子どもたち世代を見据えて、市民の皆さまと様々な課題に「ワンチーム」で臨んでまいります。

藤代 哲夫

横浜市神奈川区大口通28 

TEL:045-439-3535

http://www.fujishiro-tetsuo.com/

東京建物不動産販売横浜支店

一般住宅から事業用まで査定無料!すぐに現金化できる「直接買取」も好評です

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/

<PR>

神奈川区版の意見広告・議会報告最新6

2021年、県政の2大論点!

県政報告

2021年、県政の2大論点!

立憲民主党 県議会議員 中村たけと

1月7日号

コロナ危機から県民の命と暮らし、地域経済を守る

県政報告

コロナ危機から県民の命と暮らし、地域経済を守る

日本共産党神奈川県議会議員 上野たつや

1月1日号

感染拡大防止の取り組みを進めます

市会レポート

感染拡大防止の取り組みを進めます

自民党横浜市会議員 ふじしろ哲夫

1月1日号

コロナ禍でこそ 安心社会を下支え

市政報告

コロナ禍でこそ 安心社会を下支え

横浜市会議員 竹内やすひろ

1月1日号

希望の持てる年に

市政報告

希望の持てる年に

日本共産党横浜市会議員 宇佐美さやか

1月1日号

横浜市における GIGAスクールの取組

市会レポート

横浜市における GIGAスクールの取組

自民党横浜市会議員 ふじしろ哲夫

10月29日号

あっとほーむデスク

  • 2月16日16:27更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク