神奈川区版 掲載号:2021年1月21日号 エリアトップへ

横浜市市民意識調査 公共交通の利便性に満足 働き方の多様化に期待も

社会

掲載号:2021年1月21日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は、2020年度の市民意識調査結果を発表した。公共サービスに対する満足度では、バス・地下鉄などの便やごみの分別収集、良質な水の確保などが上位を占めた。新型コロナウイルス感染症の流行で生活環境が変化する中、在宅勤務など多様な働き方の広がりに期待する声は約68%に上った。

 調査は、市政運営や政策立案の資料として活用するために毎年実施。今回は18歳以上の市民5千人に調査票を送付し、回収率は52・5%(2627票)だった。

 市の公共サービスに対する満足度を聞いた設問では、「バス・地下鉄などの便」が52・2%でトップ。2位以降は「ごみの分別収集・リサイクル」(34・7%)、「良質な水の確保や安定供給」(25・2%)、「最寄り駅周辺の整備」(22・7%)となり、前回調査から上位4項目に順位の変動はなかった。

 市政への要望では「地震などの災害対策」が35・8%で最も多く、「病院や救急医療など地域医療」(30・6%)、「高齢者福祉」(29・9%)、「防犯対策」(28・5%)など、暮らしの安全安心につながる施策が上位を占めた。「地球温暖化への対策」は、前回の10位から5位に順位を上げた。

 今後の生活を取り巻く環境の変化については、「新たな仕事スタイルが広がること」に期待している・どちらかといえば期待していると回答した人が67・7%に上った。「行政手続きのオンライン化が進むこと」には59・6%が期待感を示し、「キャッシュレス化が進むこと」には40・5%が期待する一方で、不安・どちらかといえば不安と回答する人も25・3%いた。

 横浜のまちに対する期待については、「医療体制が充実している」(53・8%で)、「豊かな自然がある」(39・9%)、「高齢者や障害のある人も暮らしやすい」(38・4%)が上位だった。

神奈川区版のトップニュース最新6

神大梶原 ベイ6位指名

プロ野球ドラフト

神大梶原 ベイ6位指名 スポーツ

「トリプルスリー達成を」

10月21日号

学び舎に校章寄贈

神奈工OB

学び舎に校章寄贈 社会

110周年祝い校舎に設置

10月21日号

新人4氏が議席争う

衆院選神奈川3区

新人4氏が議席争う 政治

小此木氏辞職で現職不在

10月14日号

靴職人村上さん 最年少認定

横浜マイスター

靴職人村上さん 最年少認定 文化

熟練の修理技術評価

10月14日号

陽性 半数近くが若年層

新型コロナ第5波

陽性 半数近くが若年層 社会

市、新プランで対策急ぐ

10月7日号

型・組手で表彰台に

神奈川小西原さん

型・組手で表彰台に スポーツ

新極真会の空手大会で

10月7日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(前 参議院議員 前 財務副大臣)を任命

    10月14日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook