神奈川区版 掲載号:2021年3月4日号 エリアトップへ

【Web限定記事】図書館司書のおすすめBOOK【5】 『カラー版 江戸の家計簿』 協力/横浜市 神奈川図書館

文化

掲載号:2021年3月4日号

  • LINE
  • hatena
『カラー版 江戸の家計簿』
『カラー版 江戸の家計簿』

■おすすめの本は・・・

『カラー版 江戸の家計簿』

 監修:磯村道史 出版社:宝島社 発行:2020年1月

 

■こんなお話です

 

 テレビの時代劇で菓子箱の下に小判がぎっしり詰まっている場面を目にすると、今のお金にしてどのくらいになるのかと思ったことはありませんか?小判一両は、現代では30万円ほどになるそうです。

 

 本書では、江戸時代の給料・様々な物品の値段を紹介しています。例えば、給料を見ると、大岡越前の年収2億円に対し、岡っ引きはなんと年収7万5000円ほど。意外と高収入なのは大工で、800万円で江戸には火事が多かったからだそう。

 

 物価に目を転じると、「初物を食うと75日長生きする」と言われた初鰹は15万円、砂糖は1.5キロで4200円、卵1個は315円と贅沢品でした。一方、そば・うどんは250円、くし団子は1本63円と手頃で、屋台も多く出て、ファストフードも盛んだったことは、現代に通じ驚きでした。

 

 当時の金銭感覚から、江戸の人々が、何を食べ、何を楽しみに暮らしていたかが分かり、江戸時代が身近に感じる本です。

 

 

■おすすめの理由は・・・

 

 旧版もあるのですが、こちらは、資料図版がオールカラーで見やすくなっています。江戸時代の暮らしぶりを知ることで、時代小説・テレビ・映画も100倍楽しめます。それにしても、8代将軍徳川吉宗の収入が1兆3890万円とは!!びっくりです。

 

 

《協力:神奈川図書館》 

 横浜市神奈川区立町20-1/【電話】045・434・4339

神奈川区版のローカルニュース最新6

地産キャベツなど販売

地産キャベツなど販売 社会

神奈川地区センで23日

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

コロナ対応の事業者支援

IDEC横浜

コロナ対応の事業者支援 経済

補助金などの制度説明

4月15日号

世界的ピアニストが演奏

かなっくホール

世界的ピアニストが演奏 文化

子ども・初心者向けに

4月15日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月15日号

陽性者累計1342人に 横浜市神奈川区

【Web限定記事】新型コロナ

陽性者累計1342人に 横浜市神奈川区 社会

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://takeuchi.180r.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter