神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
宮前区版 公開:2013年1月18日 エリアトップへ

神木本町の剣道場「之久会」で指導する 岩波 吉雄さん 区内平在住 60歳

公開:2013年1月18日

  • LINE
  • hatena

剣ひと振りに心を込める

 〇…区内神木本町にある剣道場「之久会」(しくかい)で少年少女をはじめ、多くの後進を指導する。昨年10月、米国オクラホマ州タラソ市に招かれ、現地で剣道指導した功績により、同市から名誉市民の表彰を受けた。「自分は剣道しかできないから」と笑顔で話す。

 〇…国際審判として海外での指導経験もあり、「日本で暮らす外国人が、わざわざインターネットで調べて門を叩いてくれる」。欧米で剣道への関心は高く、「騎士道と剣道はつながるものがある。それは相手を敬うという精神」。道場には少年少女のほか、社会人も数多く通う。「互いに切磋琢磨しながら技を鍛え、厳しい稽古で自己を鍛える。ここぞという場面で踏ん張れる強さを剣道に求める社会人は多い」

 〇…剣道歴は50年。身体が弱かったこともあり、親の勧めで始めた。身長180cmを超える恵まれた身体は「親に感謝。でも剣道は50年経っても全然強くなれない」と謙そんする。現在の段位は7段。8段の昇段試験は7段取得から10年経過しないと受験できないが、「3年連続で落ちている」とニコリ。昨年は900人以上受けて合格者はわずか4人。「子どもたちに級や段を受けなさいと言っている自分が受けなかったら笑われる。落ちてもいい。幾つになってもチャレンジしていきたい」と生涯現役を誓う。

 〇…昨年3月に神奈川県警を退職。現在は、有馬交番で相談員を務めている。「警察官になって初めて人や社会の役に立てる仕事のやりがいを感じた」。好きな言葉は「一剣志在」。文字通り、ひと振りの剣に気持ちを込める。趣味はスポーツダンス(競技ダンス)。夫婦で15年以上前から続けている。腕前もかなりだが、こちらは指導される側。「教わる立場になると、指導者の教え方の大切さが分かる」と話す。「剣道のおかげで姿勢は良いと言われるんだけど、動くとグニャグニャ。難しいけれど、だからこそ楽しい」
 

宮前区版の人物風土記最新6

山田 洋志さん

データ分析で教育情報を透明化するITベンチャー「ガッコム」社長

山田 洋志さん

高津区在住 43歳

5月17日

石川 甚敬(やすたか)さん

ブログ・SNS「鷺沼ファン」運営や宮前区100人カイギ運営に携わる

石川 甚敬(やすたか)さん

鷺沼在住 33歳

5月10日

鴨下 圭一さん

宮前警察署長に就任した

鴨下 圭一さん

神木本町在住 55歳

5月3日

中山 寛隆さん

川崎市制100周年記念で演奏する合唱団に携わる、川崎市合唱連盟の事務局長

中山 寛隆さん

高津区在住 36歳

4月26日

飯田 康行さん

宮前消防署長に就任した

飯田 康行さん

横浜市在住 58歳

4月19日

斎藤 優貴さん

数々の国際ギターコンクールで優勝し、世界を舞台に活躍するギタリスト

斎藤 優貴さん

多摩区出身 26歳

4月12日

意見広告・議会報告政治の村

  • 災害に強い川崎へ!(中)

    宮前ガバナンス5月号 連載寄稿

    災害に強い川崎へ!(中)

    〜情報を一早くキャッチで身の安全を!〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

    5月17日

あっとほーむデスク

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook