宮前区版 掲載号:2013年3月22日号
  • googleplus
  • LINE

サギヌマS.C JOC(ジュニアオリンピックカップ)に7名が挑戦

スポーツ

 新潟県長岡市で開催される春の全国JOCジュニアオリンピックカップ水泳競技大会に、サギヌマスイミングクラブ(小倉謙代表・宮前区土橋)から7人の選手が出場する。会場は同市ダイエープロビスフェニックスプール。開催は28日から31日まで。

 18歳以下を対象にした同大会は全国の強豪が集う若手スイマーたちの登竜門として知られ、五輪代表選手を多数輩出している。

 最年長の清水さんは「初参加のメンバーを含めチームをひっぱり、皆でベストを尽くす」と意気込みを語るとともに「礼儀、マナーなどチーム鷺沼は誰から見ても良いと思われるよう頑張ります」と話した。担当の小池忠昭コーチは「この大舞台で自己ベストを更新して、次の舞台への弾みにしたい」とした。

 出場選手、種目は以下の通り。敬称略。

 ▼清水拓也(50m平泳ぎ)▼岡本真悟(100m平泳ぎ)▼ことじ達郎(50m・100mバタフライ)▼伊東隼汰(50m自由形)▼末永亨馬(50m・100mバタフライ、50m自由形)▼福井杏(50m平泳ぎ)▼小林春菜(50m平泳ぎ)
 

宮前区版のローカルニュース最新6件

東儀秀樹コンサート

区役所窓口を臨時開設

交流促進企画が進行中

川崎市ウーロンゴン市

交流促進企画が進行中

3月30日号

桜の下で多彩な催し

光まとう桜と古民家

高速道路、楽しく学んで

NEXCO中日本

高速道路、楽しく学んで

3月23日号

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク