宮前区版 掲載号:2017年12月22日号 エリアトップへ

NECグリーンSC溝の口 渡邉さん(宮前区)リレーで金 INAS世界水泳大会

スポーツ

掲載号:2017年12月22日号

  • LINE
  • hatena
金メダルを含む4つのメダルを手にする渡邉さん
金メダルを含む4つのメダルを手にする渡邉さん

 宮前区宮崎在住の渡邉麗美さん(24歳・NECグリーンスイミングクラブ溝の口所属)が、11月29日から12月3日までメキシコで開催されたINAS(国際知的障害者スポーツ連盟)2017世界水泳選手権大会の4×100mメドレーリレー種目に第2泳者として出場し優勝を果たした。

 メドレーリレーの記録は5分21秒25で日本記録を更新。渡邉さんは「チームみんなで日本新記録を達成し優勝ができて嬉しかった」と喜びを語った。

 第2泳者(平泳ぎ)を任された渡邉さんは順位を1つあげ、トップで次の泳者につないだ。「ターンの時に抜いたのがわかった。このまま次につなげようという気持ちだった」とレースの様子を振り返る。

 標高1880mの高地で開催され、疲労がピークとなる最終日だったが強豪国オーストラリアを抑え「執念」で優勝をつかんだ。

 渡邉さんは今大会、団体、個人種目合わせて6種目に出場。4×50mメドレーリレーで銀メダル、4×50mフリーリレーで銅メダル、200m平泳ぎで銅メダルを獲得する快泳を見せた。

東京パラ五輪見据える

 渡邉さんは小学3年生から水泳を始め、169cmの長身を武器に平泳ぎとバタフライを専門とする。

 日本知的障害者水泳200m平泳ぎ(長水路)の日本記録(2017年11月)保持者。14年仁川アジアパラ競技大会100m平泳ぎ優勝などの実績がある。

 2020年東京パラリンピックを見据え、現在はNECグリーンスイミングクラブ溝の口へ週4日、練習に通う。指導する河合大輔コーチは「体格がよく、持久力があり、のみこみも早い。細かなテクニックを覚えればもっとタイムを縮められる」と期待を寄せる。渡邉さんは、来年3月の「パラ水泳春季記録会」に目標を定め「平泳ぎとバタフライのタイムをもっとあげていきたい」と抱負を語った。

宮前区版のローカルニュース最新6

台風支援 市に112万円

バスケB1・川崎BT

台風支援 市に112万円 スポーツ

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

市民227人、一時活動休止

英国事前キャンプ

市民227人、一時活動休止 スポーツ

市、五輪延期受け

4月3日号

地元アーティストが共演

地元アーティストが共演 文化

5月、アリーノコンサート

4月3日号

献血に57人が協力

川崎富士見ライオンズクラブ

献血に57人が協力 社会

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク